よーし行くぞ、って英語で言いたいときにはこの野球用語でいきましょ!

「Batter up!」

野球で使われる言い回しです。試合中断後やイニングの始めに、アンパイアがいう言葉だそうですよ。「打席につけ」

それで、「行くぞ」と訳すとぴったりですね。

例文は実はあの人気映画「Back To The Future Part II」で使われています。グリフが池で立往生しているマーティーを仲間と追い詰めるシーンです。

楽KUN
GuyA:Those boards don’t work on water !
男A:ホバーボードは水の上では動かねぇよ。
楽KUN
GuyB:Unless you’ve got power !
動力がない限りな。
渋KUN
Griff:Hook on !
繋がれ!
渋KUN
Griff:Batter up !
行くぞ!
注:Hook on! 和訳ですが、わたしは「繋げろ、繋がれ」「くっ付けろ」という感じが良いと思い、あえて変えましたよ。

Youtube があったので添付します。タイムスタンプは1分40秒です。発音確認してみてください。

こんな関連記事もどうぞ:

欧州連合からの英国の脱退を英語で一言で言えます!

2017.08.25
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。