だまされる、ってこんな英語の言い回しご存じ?

「be had」

英語では、to be victimized or cheated(Essential Idioms in Englishより抜粋)

実はこの「have」には、口語というか俗語で「人をだます、欺く、一杯食わす 」という意味があるのです。その受身の形なのですね。

楽KUN
I’m afraid you’ve been had.
君は騙されたんだと思うよ。

 

追加情報:単なる現在形の受身のままですと「手に入る」という意味にまります。This can be had. ⇒これが手に入る。そして騙されるという意味で使いたい時には、完了形が良いようです。

こんな関連記事もどうぞ:

リハーサルをする、ってこんな英語もありますよ!

2017.10.12

 

こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。