気合をいれていく、ってこんな英語の言い回しがあります!

「be with it」

英語では、to be able to focus or concentrate on (also: to get with it)(Essential Idioms in Englishより抜粋)

フォーカスする、集中することが出来る、という意味になり「気合がはいっている」として使えます。getを使えば「気合をいれていく」になりますかね。

楽KUN
Jack’s really with it today.  I’ve never seen him play such good soccer.
ジャックは今日集中してるね。彼のあんないいサッカー見たことがないよ。
(Essential Idioms in Englishより抜粋)

 

追加情報ですが、be with itを否定的な意味で使うことも出来ます。そして同様の意味の言い回しには「feel out of it」があります。

和訳では「心ここにあらず」と出来ます。

こんな関連記事もどうぞ:

おじけづく、って英語で冷たい足という表現を使いますよ!

2017.10.11
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。