患者への接し方、ってこんな言い回しなんですよ!

「bedside manner」

ベッドの脇にいて患者と接する医者の姿を想像してください。医者の一言で患者の容態は良くも悪くもなりますよね。

患者との接し方、という意味の言い回しなのです。

英語では、the way in which a doctor treats people who are ill, especially showing kind,friendly, and understanding behaviour:

楽KUN
That doctor has a very good bedside manner.
あのドクターは非常に患者との接し方がいいよね。
渋KUN
Doctor,  your bedside manner really stinks.
先生、あなたの患者の扱いは最低だ。

 

追加情報:stinksは、臭いという意味ですが、良くない,いただけない、酷い、などいろいろな使い方があります。

こんな関連記事もどうぞ:

臨機応変に、によく使われるのはこんな英語の言い回し!

2017.11.09
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。