デジタル革命!目に見えず音もしないこの革命で生き残る方法とは!

デジタル革命

どんでもない時代が訪れていきているのです!デジタル革命はどんどん生活の中に入り込んできています。

スマホは革命に触れることが出来る入口なんです、ということを知っておきましょう。

 

本日は最近読んだ英語関連以外の書籍をご紹介しようと思います。

なぜなら、英語はツール、なのでこれから皆さんはこの英語を使って生活したり、仕事することになります。

でも、デジタルの普及により生活や仕事が劇的に変化してきているのです。英語を生かして生きるためにも知識と知恵が必要です。

「何も変わってないじゃないか?」

「どこが違うんだ?」

そんな疑問に必ず答えてくれる6冊をご紹介します。

必読書としておきます。

1.あらゆるモノがネットに繋がるということは!

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法大前研一 IoT革命 ―ウェアラブル・家電・自動車・ロボット あらゆるものがインターネットとつながる時代の戦略発想

2.自分の価値をフルに生かして生き残る方法!
藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
藤原 和博
東洋経済新報社
売り上げランキング: 414
3.やりたいことをたくさん一気にやり続けること!
多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

posted with amazlet at 17.08.04
堀江 貴文
幻冬舎 (2017-05-27)
売り上げランキング: 73
4.金融革命はもう始まっている。大手銀行はどうなるか?
フィンテック (日経文庫)

フィンテック (日経文庫)

posted with amazlet at 17.08.04
柏木 亮二
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 1,509
5.思いついてアイデアを事業に仕上げることが出来れば鬼に金棒!
リクルートの すごい構“創
杉田 浩章
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 208
6.お金を集めることは特権階級のそれではないんです。資金調達の方法がどんどん変わってきている!
日本人のためのクラウドファンディング入門
日本人のためのクラウドファンディング入門 (フォレスト2545新書)
板越ジョージ
フォレスト出版 (2015-10-08)
売り上げランキング: 61,369


こんな関連記事も読まれています