危機一髪だった、ってこんな英語言い回しでいけますよ!

「close call」

名詞の call には「判定」という意味があるのです。そして close は、きわどい、かろうじての、という意味があるのです。「きわどい判定」から「危ないところ」「危機一髪」となりますよ。

楽KUN
That was a close call.
危機一髪だった。

追加情報:
類似表現には「close shave」「narrow escape」 などがあります。

楽KUN
She had a narrow escape in the car accident.
彼女自動車事故から危機一髪で助かった。

英単語「call」を使ったこんな関連記事もどうぞ:

こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。