英語で「お風呂をためる」ってこんな言い回しが使えます!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

JamesDeMers / Pixabay

お風呂ためといたいって、英語でいいた時はこれですね。

「draw a bath」

楽KUN
Can you draw a bath?
お風呂ためてくれないか?
渋KUN
I’m on the phone.
電話中だよ。
あーささん
アメリカでは地域性があるようです。知り合いに訊きましたら、彼女のお父さんが使ってたので今も使っているそうです。アメリカ東部、南部らしいです。
あーささん
draw a bathにも、お風呂の準備をするという意味も入っているそうです。例えば、タオルや石鹸を用意しておくとか。そうです、prepare a bathと同様だそうです。

追加情報:

run a bath.
お風呂にためる。

そして人「myself」を挟み込んでこんな言い方もできますよ。
I get up and I run myself a nice hot bath.
朝起きて暖かいお風呂に入ります。

heat the water in the bathtub.
追い炊きをする。

※boilじゃなくてheatがいいです。

注:アメリカには日本のようなお風呂の給湯システムがあるのでしょうか。最近行ってないので定かではありませんが。なければ、追い炊きという言葉は理解できないかもしれません。こんど調べておきます。
注:上記のheatは、薪でお風呂を沸かす、温め直すときに使えます。

さらに追加情報:

このdrawという単語使った言い回しには:
draw a curtainがあります。意味はカーテンを引く(閉めるでも開けるでもどちらも使用可です)になるのです。
draw the curtainになると、カーテンを開けて後ろをみる、太陽を取り込むになりますよ。加えて物事をかくす、おわりにする、という意味もあります。その時にはdraw the curtain on somethingになります。

こんな熟語フレーズもどうぞ: