掃除機のダイソンが創設した財団、そこで受賞した超エコな空気から水を採るコレが凄い!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今回は個人的に超感激したものです。空気に含まれている水分を取り込んで、凝縮して飲み水にできるんですよ。凄くないですか?

なんか、いろんなことに使えそうで、胸躍りませんか?これすぐにでも欲しいです。このセットを前回ご紹介した、Wheela Scootbike につけたりして、ブログの取材を東京中やりたいですね。

詳しくはわかりませんが、どうも日本にはこのフローを邪魔する税制やら規制があるのでしょう!この⇒に割り込んで搾取する。

変人(優秀な経営者)⇒ 成功 ⇒ 寄付 ⇒ 財団創設 ⇒ 変人発掘 というサイクルです。

さて、ご紹介します。ダイソン財団賞を受賞した作品になるものです。(ダイソン財団についてはこちらをどうぞ)

空気に含まれている水分を、取り込んで凝縮して飲み水に!

オーストリアのこんな方が創作者です!

無題

スポンサードリンク



単語と熟語:
device は、装置です。
contain は、含む、です。
condense は、凝縮する、という意味です。
harvest は、刈り入れる、取り入れる、という意味です。

Fontus is a self-filling water bottle for your bicycle. This device collects the moisture contained in the air, condenses it and stores it as safe drinking water. Powered by solar cells, it can harvest up to 0,5 l water in an hour´s time under the right climatic conditions.

Fontus は、自転車用の時給式水ボトルです。この装置は空気中に含まれる水分を集め、凝縮し安全な飲み水にして集めるものです。太陽電池で駆動し適正な気候状況下で1時間あたり500mlの水を確保できますよ。

ダイソン財団より抜粋

最後に!

彼のオリジナルの動画の中、後半ではこのメッセージが入っていました。どうやら日本語訳付きには記載されていなかったようなのですが。

無題

FONTUS DOES NOT FILTER OUT AIR POLLUTION YET

この Fontus は、まだ大気汚染を取り除けていません。

彼のこのメッセージに込められた思いは、「大気汚染しない」「汚染された大気を浄化したい」のダブルメッセージ。

このシステムをもっと活用し、環境を汚染することなく、動力源を太陽エネルギーにして、恵みの空気から「水」を確保し、多くの人に真水を提供したい、が込められているような気がします。

画像のクレジット:ダイソン財団