普段の会話力があがるどんぴしゃのかっこいいフレーズを20連発!の第4弾

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

普段何気なく使っている「的を得た」日本語の言い回し。

でも英語でなんというんだろう?
和英辞書で調べると、なんともしっくりこない。
ということありませんか?

普段の会話で知ってると大変助かる言い回しを例文付きで20連発!

第4弾です!

「It’s your call.」

いいよ、君が決めて、と言いたい時には、これですね。

楽KUN
What kind of bread do you want to eat?
どのパン食べたい?

渋KUN
It’s your call.
決めていいよ。

あーささん
動詞の call には、叫ぶ、電話をする、があります。名詞の call には、判定、決定、というのがあります。ここから、あなたの決定になって、あたなが決めていいよ、とくるわけです。

あーささん
他に Good call. や Nice call. 「名案だ、見事な判断だ」というのもあります。

ここで英語サイトのPHRASEMIXさんの英語での説明をご参照ください。英語の言い回しを英語で読んでゲットする感覚を身につけてください。

「gut feeling」

定番の~~~な予感がする、の強い感じがこもっている言い回しです。

渋KUN
Did you hear that? Did you hear that?
聞こえた?聞こえた?

楽KUN
 I got a gut feeling that something bad is gonna happen.
何か悪いことが起こるイヤーな予感がする。

あーささん
この gut は、ラケットのガットと言えば思い当たるでしょう。消化管、腸、内臓、はらわた、(ラケットやバイオリンの弦、外科用縫糸に用いる)ガット、のこと。

あーささん
そして gut feeling で、直感、第六感、という意味になります。単なる予感とする feeling よりずっと強いニュアンスが含まれます。

あーささん
もうご存知の gonna 。これは going to の省略形としてよく使われます。
このような発音の短縮などは、現地の人が発音するのが面倒なので、そうしてしまうそうです。案外こんなことが理由で決まったり、使われたりするのですよ。

have・have got・gotについて:
haveは中一で習います。でもhaveよりhave gotを多く使います。でもなぜhave+過去分詞なのでしょうか?!
長年の習慣とネイティブに言われました。笑!
さらに、このhave got は、短縮されて、’ve got として使われることが多いです。さらに、会話では、’ve はほとんど聞こえないので、got のみで使われているように聞こえてしまいます。
わたしには got だけのように聴こえましたよ!
実際に got のみでしょう、だぶん?!

「play politics」

策略をプレーする、から想像できませんか?周りにも案外こういう人いますよね。

楽KUN
Everybody at city hall is playing politics.
市当局だれもが裏工作しているのさ。
渋KUN
No wonder she has been accused of it.
それで訴えられてるのも驚くになりないな。

これは、私利を図って裏工作をする、他人を利用する、という意味で使われます。策略を図る、裏工作する、ですかね。
あーささん
politics には、政治学という意味のほかに、政略、策略、などという意味があります。
英語では、to use a situation or the relationships between people for your own advantage (自分の利益のために人との関係や状況を使う)です。この方がすっきり頭に入ってきますね。

あーささん
英語の辞書で意味を確認していくのも重要なプロセスですよ。

あーささん
類似の言い回しに、horse trade というのがあります。馬の売買ですが、抜け目のない取引をする、という意味になります。駆け引きする感じが強いです。

あーささん
no wonder は、上記の通り、に不思議はない、驚くに足りない、という意味です。
It is no wonder(that) の形もあり、that は省略することが出来ます。

「come clean」

正直に言う、隠していた事を話す、という時に使われる言い回しです。

例文:
It was time to come clean about what I’d been doing.
わたしが何をしてきたかお話しする時がきましたね。

I want you to come clean with me about your financial status.
わたしに正直に資金状況を話してほしい。

あーささん
真実を話す、白状する、泥を吐く、という意味です。インフォーマルな言い方です。
上記の例文のように、come clean は、with about と一緒に使うことができます。
あーささん
同意語では、confess、own up to、tell the truth などがあります。
あーささん
own up to には、白状するという意味以外に、認める、という使い方があります。
例文:
What you must do is own up to your ignorance.
あなたのすべきことは、無知であることを認めること。

追加の例文:
Boy:Look, I think it’s time to come clean about something.
Girl:Okay….what?
Boy:I’m not actually 25.
Girl:How old are you?
Boy:17.
男の子:あのさ、正直に言わなきゃいけないことがあるんだ。
女の子:OK,何?
男の子:実は25じゃないんだ。
女の子:いくつなの?
男の子:17。
※it’s time toは、~の時が来たと訳すと日本語では硬い感じになるので、「あるんだ」にしました。

「play house」

ままごとする、と言うときにはこれが使えますが、他の意味があるので使うタイミングは注意が必要です。

A:I want to play house with you, Cathy.
君とままごとしたいな、キャシー。

B:How dare you say such a thing, Hiro.
ヒロ、よくそんなこと言うわね!もう。

あーささん
ままごとをするという意味ですね。お家(うち)をプレーするという感じがなんとも、ままごとをイメージできます。ご存知のエルビス・プレスリーの曲の中に、Baby let’s play house があります。I wanna play house with you. といってますね。
あーささん
これにはもう1つ意味があって、セックスをする、なのです。ですから、ここは君とままごとしたいとは、XXしたいということなのでしょうね。
それにしても直接的すぎません?!
あーささん
How dare の dareについてご説明します。
dare には、動詞と助動詞があります。
動詞では、勇敢に〜するや、あえて〜に挑戦する、という意味があります。
He doesn’t dare (to) tell us.
彼には私たちに話す勇気がない。
助動詞では、 否定・疑問・条件文の中で使われ、あえて~する、生意気にも~する、という使い方になります。
I daren’t go there.
私はそこへ行く勇気がない。
あーささん
そして、疑問詞の how を使う慣用表現として;
How dare you say such a thing.
どうしたらあなたはそんなことをあえて言えるのですか。となるのですね。
短縮して
How dare you! だけでも通じます。

「roll the dice」

roll the dice は、直訳で「さいころをふる」と言う意味すが、賭けをする、冒険をする、という比喩的なニュアンスでも使われますよ。

下記の会話は映画「宇宙人ポール(字幕版)」と言う映画の一場面の会話です。

ポールは宇宙人!
グレアムはイギリス人!(名前の発音が難しいですよね)

では会話をどうぞ:

Paul:If you don’t help me, I could die on this road tonight.

Graeme:I don’t know, we’re in a quite tight schedule…

Paul:Look man… Sometimes you just gotta roll the dice.  What do you say?

Graeme:O——-kay.

ポール:もし助けてくんないなら、今晩ここで死んじまう。

グレアム:あの・・・ すげえスケジュールがタイトで・・・

ポール:あのさ、 たまには冒険(リスクをはる)してみないと。 どう?

グレアム:オーーーーケー!

あーささん
主人公二人のイギリス英語と宇宙人のアメリカ英語の掛け合いがとても面白い映画です。ポールの英語がバリバリアメリカ英語というのが際立ってます。
あーささん
冒頭でもご説明しましたが、roll the dice は、直訳で「さいころをふる」と言う意味すが、賭けをする、冒険をする、という比喩的なニュアンスが使われますよ。
あーささん
Look man のこの look は、ご存知の通り、見るわけではなく、あの、だから、という間合いをとって言う言葉になります。そして、今ではもう古い言い回しになりますが、man は、相手に対して呼びかけるい言葉で特に意味を持ちません。1970年ごろはよく使われました。
あーささん
そして、what do you say は、相手の意見や返事(特にいい返事)を聞きたいときに使います。どうなの、と聞いているようで、ほとんど「頼むよ」という感じがありありと含まれている言い回しです。

追加映画情報:

無題

サイモン・ペッグとニック・フロストが再びタッグを組んだ最新作。アメリカのUFOスポット巡りの旅に出たSFオタクのグレアムとクライブは、ひょんなことから生意気な宇宙人・ポール(声:セス・ローゲン)と遭遇し、彼を故郷の星へと返す手助けをすることに。こうして始まった銀河を股にかけた3人の珍道中の行方は?!
アマゾンプライムの映画紹介をより抜粋

アイキャッチ画像:宇宙人ポール(字幕版)

「have a shot with」

shot(ショット)という単語からイメージ出来そうで、掴みにくい言い回しになりますね。この have a shot with は、下記で出てくる have a shot at ほど使われないようですが、~とチャンスがあるといいたいときにも使える言い回しなんです。stand a chance ~の見込みがある、と言えます。

楽KUN
You had a shot with Jane.  You blew it.
ジェーンとチャンスあったのに。しくじったね。
渋KUN
No, I didn’t have a shot.
ちがう、チャンスなかったんだ。

あーささん
shotには、発砲、発射、射撃の上手い人、や注射さらにお酒の一杯の意味もありますよ。
あーささん
他の使い方もご説明しておきます。have a shot at で、やってみる、挑戦する、という意味でつかわれます。have を take に代えて take a shot にしても同様です。
例文:
I don’t know the answer to your question, but I’ll take a shot anyway.
質問の答えわからないけど、とりあえず試しに答えてみるよ。
あーささん
もっとあります。give it a shot や give it a try も同様の意味になります。
あーささん
blow it で、台無しにする、へまをする、になります。

「flip someone off」

頭にくるとよくします!人を軽蔑する際にとる指を使ったアクションです。それをこの言い回しで表現します。

この中指、使う人は多いですが、使う時は覚悟して使いましょう。何故って、「下品」ですから。「赤信号、みんなで渡れば、怖くない」にならないように。

渋KUN
I was stuck behind an old man on a scooter.
お年寄りが乗ったスクーターの後ろで足止めされてたんだよ。
渋KUN
You know what he did. He flipped me off before I finally passed him.
ジイさん何したかわかる?!俺が完全に越さないうちに中指だしてきたんだよ。

あーささん
中指をたてて相手を威嚇すること、と言う意味です。そうです、「Fxxk you!!!」になります。
あーささん
同様の意味には、flip somebody the bird があります。主にアメリカとオーストラリアで使われるそうですね。flip the bird someone、としても使います。
あーささん
someone の人をとった flip off ですと、スイッチをオフにする、電気を消すという意味になります。

楽KUN
この before の訳し方ですが、~しないうちに、の使い方がいいと思います。越すか越さないうちに、彼が指を立てた。横に並んだ時のタイミングですね。when ではだせない感覚です。

追加情報:

be stuck は、身動きがとれない, 閉じ込められる、という意味の言い回しです。

flipを使ったその他いろいろは;
flip out は、驚く、怒る、という意味です。
flip-flop は、サンダルという意味に使います。
flipping は、形容詞でいまいましい、酷い、と言う意味です。

さらに、
flip burgersは、ハーバーガーをひっくり返すということですが、もう1つの意味があります。それは、レストランでのバイトを指す「俗語」になります。「さえない仕事」「たいしてお金にならないバイト」のニュアンスが含まれています。

楽KUN
Do your homework. Or you might end up spending the rest of your life flipping burgers.
宿題しろよ。じゃないと一生ハンバーガー焼く仕事で終わっちゃうぞ。
渋KUN
・・・・・!

「above one’s pay grade」

会社勤めをしていた時に、なんどか聞いたことがあるこんなセリフ。

「君はしらなくていいんだよ!」
「知る必要がない案件だ!」
「あなたの権限ではなにもできない!」

でも、会社内で不条理なことが起こり始めているさなか、あなたは、上司にどうなってるのか聞ききたいですよね。

渋KUN
I wanna know what is going on.
どうなってるのか知りたいんだけど。
楽KUN
That’s a bit above your pay grade, I’m afraid.
①それって君の権限ではどうにもできないよ、残念だけど。
②それ君が知らなくていいんだ、悪いけどね。

あーさ
まず、pay grade は、給与等級と訳すことができます。つまり自分の等級で知りえること、知りえないことがある、になります。
above your pay grade では、「あなたの等級の上のこと」と直訳できます。そしてこの表現は、「決定や意見する立場にない、自分の管理下のことではない、自分では知りえない」という意味になるのです。
あーささん
なんでもかんでも質問する部下のあなたには、You don’t need to know that. の代わりに使う感じで、②それ君が知らなくていいんだ、悪いけどね。がピッタリだと思います。
wanna は、want to の省略形でくだけた言い方です。

解説:
最初の文は、文法単元の「間接疑問文」になります。主語+動詞のあとに名詞節がきます。
他の例文では、I don’t know と what is that? の2文が結合して、I don’t know what that is. という形になるというものですね。that が主語なので that is の順番にします。

では、何故前文が what is going on のままかと言いますと、what が主語だからです。what is の主語+動詞のままでいいのです。

「NIMBY」

Not in my backyard!

つい最近こんなことがありましたね。

保活(保育園活動)問題には大いに持論を展開し保育園規制緩和などを訴える方が、自宅近隣に保育園ができるとなると、騒音による住宅環境の悪化と手のひらを返すなんてことが。

発音は「ニンビー」

どんなふうにこの語彙を使うかと言いますと;

ネット英英辞書によりますと、総論賛成各論反対をする人として使われます。さらにここから派生した言葉に、nimbyism があります。これはism がるいているのでお分かりと思いますが、そのような考え方、と言うことですね。

image

公共交通指向型開発に反対する人たちを皮肉ってます!
訳:左から
・出ていけ。
・TODはいらない。
・反対。
・遅れてごめん。渋滞に巻き込まれた!

※世界銀行が支援する、有効な土地利用と交通整備に配慮した開発を実施する公共交通指向型開発(Transit-Oriented Development:TOD)のこと。

写真のクレジット:NewsdayPENSTATE

「kiss and tell」

楽KUN
I don’t want to kiss and tell, but she cheated on you a lot.(秘密ばらすのいやないんだけど、彼女かなり浮気してたね)
渋KUN
Hell no!(そんな訳絶対ないよ)
あーさ
kiss and tell は、特にプライベートな関係などを表ざたにする、暴露する、と言う意味で使われますよ。kiss-and-tell と続けると、形容詞になり、kiss-and-tell article 暴露記事や kiss-and-tell book 暴露本となります。
あーさ
hell は地獄ですが、強調する際によく使われます。この Hell no! も絶対にない、として強く表現しています。
Who is that?→Who the hell is that?(あの人だれ→あいつ一体だれ)
What are you talking about?→What the hell are you talking about?(何の話してるんだい→一体なんの話してんだよ)等いろいろな場面で使われます。男女ともに使います。

「We are spread thin.」

渋KUN
The police are spread thin, you know.(警察は人で不足なんだって)
楽KUN
Oh, boy!(なんてことですか)
あーさ
spread thin は、人手が不足している、と言う意味になります。英語では、to not have enough people or equipment to do a job well で、しっかり仕事のこなすのに十分な人や資材がない、となります。
この「自分たちが薄く広がってる」という言い方もなかなか興味深いですね。
あーさ
police について:(単数形で複数扱い)これは警察官の集団を示すものです。したがっていつでも複数扱いとなります。もし1人ひとりの警察官を言いたいときは、a police officer となります。

「take someone up on something」

楽KUN
You’re welcome to come visit me in Japan. I’ll show you around.(日本に来たら大歓迎だよ。案内するよ)
渋KUN
Really ? I might just take you up on that offer.(本当かい、お言葉に甘えるかも)
あーさ
まず take up something からご説明します。これは accept what has been offered で提示されたものを受け入れる、と言う意味になります。
そして、ここにsomeone が加わり、accept what someone has offered となり take someone up on something に変化しました。
あーさ
come visit me は、and を省略する言い方です。行って取って来いよ、と言い放つ時には、go get it.と言うのもあります。and なしはよく出てきますよ。
あーさ
他の例文:
「On me(私のおごりね)」「Oh, thank you. I’ll take you up on that.(ありがとう。お言葉に甘えて)」
追加情報:on me は、私のおごり、と言う意味です。ちなみに on the house は、店のおごりです。Have a glass of beer on the house.(ビールお飲飲み下さい店のおごりです)All drinks are on me.(全部のお酒俺のおごりで)It’ on me.(僕のおごりで)
※他のには、
I’ll treat you.
Let me treat you.
It’s my treat.
I’ll buy you a drink.
などがあります。

「play favorites」

渋KUN
Playing favorites may be a necessary management strategy.(特別に扱うというのは必須の経営戦略かもよ)
楽KUN
But it’s a double-edged sword.(諸刃の剣ですよ)
あーさ
直訳の「お好みをする」から、えこひいきする、特別扱いする、になります。 don’t play favorites で play fair という言い方もできます。
あーさ
double-edged sword は、文字通り「諸刃の剣」になります。

「turn a blind eye」

渋KUN
I knew exactly what she was up to but decided to turn a blind eye.(ヤツ何かたくらんでたみたいだけど見て見ない振りしたよ)
楽KUN
You shouldn’t have done that.(そうするべきじゃなかったね)
あーさ
直訳の「見ない目を振り向ける」と言うのはなかなか的を得ていますね。見て見ないふりをする、と言う意味になります。
あーさ
他の言い方としては、見えないふりをするで、pretending not to see や、故意に無視する、purposely ignoring もあります。
あーさ
You shouldn’t have done that. は、過去の事実と反対の意味を表す仮定法過去完了の帰結節に使われるものです。過去形の助動詞+have+過去分詞になります。

「thingamajig」

渋KUN
You know this, this?  It’s the thingamajig that can give you driving directions.(知ってるだろ、こんな、この? 道順教えるヤツだよ)
楽KUN
No idea what you’re talking about.(全然なんなのかわかんないよ)
あーさ
これは、名前を忘れたか、知られていない、明らかでない何か、と言うものを言いたいときに使えます。他にも言い方があるようです。
・thingamabob
・thingy などなど。
あーさ
no idea は、全く検討がつかない時に使うフレーズです。I have no idea. の省略した形ですよ。

「touche」

渋KUN
You know that we should support Japanese industries.(日本の産業をサポートするべきだよね)
楽KUN
I agree, but you always drink French wines.(賛成、でもフランスワインばかりのんでない)
渋KUN
Touche!(ん、参ったな)
あーさ
これは、フランス語です。「突きあり」を意味するフェンシング用語になります。同じ意味では、「You got me!」があります。
あーさ
agree with は、賛成の意を表します。
agree on は、意見が一致して決定する。
agree about は、単に意見が一致する。
と言う違いがあります。」
あーさ
発音は、「トゥーシェイ」
あーさ
重要な追加説明:不可算名詞が可算として使われることがあります。上記の例文では楽KUNは、French winesとワインにsをつけています。これは間違いではありません。さまざまな種類のワインを意識していて多くの種類のフランスワインを飲んでいると出来るのです。いろいろな地方のワインを飲んでいるという意味になります。

「hell-bent on」

楽KUN
She was hell-bent on marrying him.(彼と結婚しようと必死だったのよ)
渋KUN
I don’t blame her.(無理もないね)
あーさ
これは、なんとしても、心に決めて、必死になって、と言う意味になります。使い方は:hell-bent on+名詞もしくは hell-bent on (doing) something になります。
あーさ
渋KUNのこれ I don’t blame O. は、誰かの取った行動や態度が筋が通っていて合理的で納得できる、と言うときに使えますよ。
あーさ
hell-bent は2語でできています。
1つが have a bent と言う言い回しで、 to be determined の決めていると同様の意味になります。
もう1つの hell は、よくスピードが速い、決める、という言葉とのセットで使われるのです。例えば、 go like hell, running like hell などがあります。

「don’t fall back on」

渋KUN
Do me a favor.(頼みがあるんだけど)
楽KUN
Don’t fall back on me.  You’d better get out of debt on your own.(僕にたよるなよ。自分で借金返しなさい)
あーさ
Do me a favor は、do+O+O の形でお願いがあるという意味になります。favor は、親切な行為、忠勤や尽力の意味です。
あーさ
この fall back on は、(最後の手段として)~をよりどころとする、~に頼る、と言う意味になります。
あーさ
get out of debt は、借金から出るから、借金を返すという意味になります。You’d better は、should よりかなり強めのニュアンスです。

「sought-after」

楽KUN
At the age of 17 she is already one of Hollywood’s most sought-after actresses.(17で彼女はハリウッドの一番引っ張りだこの女優だよ)
渋KUN
I don’t know who you’re talking about?(誰の話してるのかわからないんだけど)
あーさ
seekの 過去形 sought と after から成る複合形容詞です。。
あーさ
sought は、動詞 seek の過去・過去分詞。(人・ものなどを)捜す、捜し求める。(仕事・地位などを)手に入れようとする、と言う意味です。求められるとその後も続くで、この意味になることがわかりますね。