「1単語1意味」の覚え方から脱して、多く意味を持つ単語を例文で覚えよう!②

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

naturepost / Pixabay

単語には多くの意味がある。「1単語1意味」だとどうしても融通が利かない。
かといって3,4個一度に暗記するのは大変だ。

だったら例文で覚えてしまおう、というのが本日の狙い!第2回目!

さっそく以下の問題にトライしてほしい!

Fill in all five blanks with one word to complete the sentences.(What one word fills all five blanks in the following sentences?)

A① I (  ) him as the best teacher in town.
A② As (  s) the result, you need not worry so much.
A③ He has no(  )for others.
A④ Please give my best (  s )to your parents.
A⑤ I’d like to point out some problems (  ing) your suggestion.

正解は「regard」!

A① 私は彼を町でいちばんの教師だと考えている。
A② 結果についてはそれほど心配する必要なない。
A③ 彼には他人に対する思いやりがない。
A④ くれぐれもご両親によろしくお伝えください。
A⑤ あなたの提案に関していくつかの問題点を指摘したい。

日本語の辞書で意味や例文等を確認したら、英英辞典でさらにその意味の確認をすることでどんどん英語の形や語順さらには英語言い回しが頭に印象付けられる。
(Longmanより引用)

A①に関して:
[not in progressive]
to think about someone or something in a particular way

A②に関して:
formal
relating to a particular subject – use this when you want to talk or write about a particular subject

A③に関して:
[uncountable] formal
attention or consideration that is shown towards someone or something

A④に関して:
[plural]
good wishes – 
used when sending your good wishes to someone or when ending a short letter or message

A⑤に関して:
formal
a word used especially in letters or speeches to introduce the subject you are writing or talking about [= concerning, with regard to]

注意:Longmanからの引用英文に注目。②③⑤についてはフォーマルで使われる。硬い表現だということを覚えておこう。