英単語「foot」には動詞で「払う」という意味があるの知ってますか?

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

英語アドバイザー(@eigojouhou)鈴江です。

勘定を払う、支払いをするという意味の言い回しがこれです。

「foot the bill」

例文:

楽KUN
Sukiyaki was great, and tempura was incredible, wasn’t it?
すき焼き良かった、てんぷらは抜群だったね。

渋KUN
I’ll foot the bill.
勘定は俺が払うよ。

あーささん
名詞では、足、足部の単数ですよね。複数は feet になります。でも動詞では「払う」なんて意味があるんです。
この言い回しの起源ははっきりしていません。またご報告します。
あーささん
英語で解説すると、To foot the bill is to cover the costs or expenses of something or someone.

追加情報:
to fill the billという言い回しもあります。「の要求を満たす」。この場合のthe billは、要求とか望みと訳して考えるとわかり易いです。

例文:
I’m looking for someone with several years of marketing experience and you seem to fit the bill.
マーケティング経験が数年ある人を探しているところなんだけど、君はその要求を満たしてそうだね。

あーささん
ポイントは:several(数年)です。2~3年以上ですが、manyではないというところです。

この記事で「英語の数量表現のまとめ」で「数」を確認してみてください。

あーささん
2~3を表すa fewからmanyまでの間にはこんなに表現がありますよ。

この3つの違いも役に立ちますよ。