カテゴリーから探す!

うれしくてなんて言ったらいいかそこまで頭回らないよ、と英語で言いたい時には!

「get one’s head around」

これは、なにかを理解する、理解することができる、と言う意味になります。

通常は否定的に使われます。インフォーマルで使われます

2013年ウインブルドン選手権で、英国選手のアンディ英国のマレー選手がインタビューでこの言い回しを使ったそうです。

辞書によるとインフォーマルと記載していますが、正直な気持ちを伝えたかったのでしょうか?!

Congratulations!
おめでとう!

I still can’t believe it.  I can’t get my head around that.
いまだに信じられない。そこまで頭が回らないよ。

この言い回しは、頭が回る、つまり理解できる、という日本語にはぴったりかもしれません。

追加情報:

インフォーマルと記載されたときの使い方の注意ですが、友人同士や家族など知り合いの間で使うことが可能です。他人や目上の人に対して使うことはお勧めできません。

さて、

動詞「get」は本当に便利な使いまわしができる単語です。同時にこれが使いこなせると重宝します。

こんな関連記事もどうぞ:

英語のgetの使い方!後ろに分詞や副詞や形容詞がつく色々を整理してみた!

初記事2017年7月1日

写真のクレジット:Tennis Magazine