頼みごとをしてくる友人に、ちょっと後にしてくれる、と英語で言いたいときには!

「get out of one’s hair」

英語では:to stop annoying someone となり、直訳では、人の邪魔をするのはやめる、と言う意味になります。つまり、ちょっと今邪魔しないで後にしてくれる、と言う感じになるのです。

渋KUN
I wanna ask you a favor.
頼みがあるんだけどさ。
楽KUN
Will you just get out of my hair?
ちょっと後にしてくれる・

 

お願いがあるのそのほかの表現では:

・I have a favor to ask.

・Can/Will you do me a favor?

・Can/Could I ask you a favor?

・I was wondering if I could ask you a favor.

と言った順番で丁寧になっていきます。

こんな関連記事もどうぞ:

英語で仲良くしたいね、と軽くお誘いをかけたい時には、この言い回し!

2017.06.30
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。