英会話の上達に役立つ書籍群を説明付できっちりご案内します!

ブラウザの機能拡張に英語スペルから文法修正までこなすGrammarlyをセットできる!

「Grammarly」

以前の記事(2016年7月25日付)「現役英国大学院生と在米経験8年のベテランがお薦めの英文校正アプリ!」にてこの「Grammarly」をご紹介しました。

 

現役英国大学院生と在米経験8年のベテランがお薦めの英文校正アプリ!

 

そして、

こんなこの素晴らしい英文校正アプリが、お使いのブラウザに機能拡張として組み込むことが出来るようになりました。

 

Grammarly:https://www.grammarly.com/

 

今回は以下のブラウザに組み込むことができます。

Google Chrome
Safari
Mozilla Firefox

 

凄い!

 

無料版では:

・単語間違いの指摘と修正

・句読点、スペース間違いの指摘を修正

・文脈に適さない単語の指摘と修正

・文法間違いの指摘と修正

・拡張機能を装備したブラウザにおいて「GmailやTwitterやFacebook」でも使用可

・追加情報:ワードプレスのブログでも使えます。

 

かなりの装備ですね。無料版でもかなりのことはやってくれますね。

 

有料版では:

・無料版の機能並びにさらに高度な文章チェック機能

・ボキャブラリーや構文の提案などがあります。

(詳しくはサイトでご確認ください)

 

実際の流れは:

1.文を打ち込む

2.ミス部分が赤字の下線がでる

3.下線にカーソルを乗せると修正内容が表示される

4.修正内容クリックすると修正完了

ここが凄いところですよ!

5.「CORRECT WITH ASSISTANT」を押すと修正内容の解説が出る(解説は英語ですけど)

 

 

この機能があればメッセージなどの簡単なものから長文などの作成にも役に立つこと間違いなしですね!

 

Grammarly:https://www.grammarly.com/

 

上記サイトから新規ログインする方法については、以下の「GIGAZINE」の記事をご参照ください。

画像付きで丁寧に解説しています。

スペルだけではなく英文法のミスも修正してくれて課題に仕事に大活躍なブラウザ拡張機能「Grammarly」

 

こんな関連記事もどうぞ:

エセンシャル英熟語を使い倒して英会話の役に立てる方法!

写真のクレジット:WPism