英語で箇条書きやまとめ書きを作る際にうってつけの一冊!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

昨年8月にアップした記事をもう一度ご紹介させていただく。
やっぱり、報告書の箇条書きやまとめ書きは、きれいに分かりやすくまとまっていた方がいいに決まっている。

「でも日本語でもたいへんなのに英語では無理」なんて思っていないだろうか?

心配することはない。
非常に読みやすく、そして分かりやすく、その上英語の勉強まで出来てしまう、という素晴らしい一冊をご紹介する。

1.持ち運びに便利!

かなり使い込んだ一冊。
The TIME MANAGEMENT Pocketbook 4th Edition

中身はこんな感じ。英語はいたってシンプル。易しいといえる。

IMG_1160

このページでは、「意思決定」についてふれている。

そこで、単にフォーマットを利用するもよし、和訳して実業に活かすもよし、英語学習の参考にすることもよし。一石三鳥の書籍である。

2.シリーズも豊富!

このシリーズには数多くのものがある。
COACHING Pocketbook
CALL CENTER CUSTOMER CARE Pocketbook
ASSERTIVENESS Pocketbook
The Personal Success Pocketbook
などがある。

IMG_1162

ビジネスで使われる英語はシンプルで馴染みのある単語・熟語・言い回しが多い。
辞書を引いて翻訳するという作業は無いに等しい。

3.ご参考までに!

箇条書きのルールについては、
こちらのサイトをご参照して欲しい。ともて参考になること間違いない。
Eigo with Lukeさんの「英語の箇条書きと綺麗な箇条書きの書き方」

是非、上記のルールを参考して、この一冊を読み込み、自分流の”箇条書きスキル”を身につけてほしい。

The Time Management Pocketbook (Pocketbooks)
Ian Fleming
Management Pocketbooks
売り上げランキング: 38,256