なんでも”yes”と答える夫を見たら、こんな風に英語で表現してみよう!

「I know who wears the pants」

直訳では「誰がそのパンツをはくか知っている」なんですが「家計を握っているのは誰だかわかるよ」という意味の表現なんです。英語の「wear the pants」で、to be the person in a relationship who makes the decisions:家庭などその関係で主導権を持つ人、ということです。(Cambridge Dictionaryより抜粋)

ところで、実際にパンツをはくと言いたいときには「wear pants」となって冠詞の the を取ります。


楽KUN
Where did he go?
ヤツどこに行った?
渋KUN
He was just off to meet his wife.
奥さんに会いに出てった。
楽KUN
I know who wears the pants.
かかあ天下ってわかるよね。
追加情報:be off to~は、~のスタートをする、~に行く、という意味になります。

こんな関連記事もどうぞ:

現実に目を向けろよ、って英語で言いたいときには!

2017.06.20


こんな関連記事も読まれています