私がまちがっていた、って英語でこんな風によく言いますよ!

「I stand corrected」

英語では、used to admit that something you have said is wrong after someone has told you it is wrong(Longmanより抜粋)間違いを指摘されそれを認める、という意味で使われます。案外よく会話で使われます。

言い替えますと、I admit that I was wrong.となりますかね。

渋KUN
The Edo period was established in 1630.
江戸時代は1630年に始まったんだよね。
楽KUN
No it wasn’t.  Look in the textbook.
違うよ。教科書チェックして。
渋KUN
Oh, sorry. I stand corrected – it was in 1603.
ごめん、間違いだった。1603年だった。

 

「Ooops, I was wrong.」や「Sorry, I was wrong.」などいろんな言い方が出来ると思いますが、この「I stand corrected」も覚えておいてくださいね。

他にも「stand」を使ったこんなフレーズがあります。

stand down、これは「警備態勢を解く」や「証人席から退く」という意味があります。
stand clear、これは「離れて立つ」という意味があります。

こんな関連記事もどうぞ:

何手間取ってるの、って英語表現にこんなのがあります!

2017.05.16
こんな関連記事も読まれています