カテゴリーから探す!

話聞いてとせがむ友達に「面白いんなら試してみ」という英語の言い回し!

「If you could top that story with yours, then go for it.」

あなたは今話を聞く気分じゃない。でももって面白いことなら、聞いてもいいと思っている。そんな状況での言い回しになりますよ。

top+目的語は、質量や高さなどで上回る、越える、優れる、という意味です。さらにwith であなたの話を持ってきます。

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”shibukun1.png” name=”渋KUN”]Say, you wanna hear?  Don’t you wanna?
ねぇ、聞けよ、聞きたくないのか?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”rakukun.png” name=”楽KUN”]No. I don’t feel like.
聞きたくない、気分じゃない。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”shibukun1.png” name=”渋KUN”]Come on!
頼むよ、聞けよ。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”rakukun.png” name=”楽KUN”]If you could top that story with yours, then go for it.
あれ以上にあ君の話が面白いんなら聞いくけど、試してみなよ。
[/speech_bubble]

 

こんな関連記事もどうぞ:

関連記事のIDを正しく入力してください