カテゴリーから探す!

5~6月の紫外線はシミを大量生産するって本当?化粧品会社の戦略?環境破壊の成れの果て?

最近の日差しは半端なく焦げるような強いものに変化している感じがしますが専門家の意見はどうなんでしょう。昭和生まれはそこに危機感を感じています。といっても毎日朝はやってきて焦げる日差しのシャワーを浴びるわけなんですが少しでも対策はないものかと考えるとやっぱり”グリーンカーテン”に行き着きます。

ネットを頼ってる

今年も5月の中旬に苗を植え付けました。”窓から入るお焦げ太陽光線を遮り涼しい空間を作る”を最終目標に時間と手間を少々かけます。なーんてね、一番の楽しみは夏野菜の”自給自足”なんです♪例年ゴーヤを中心にきゅうりとミニトマトを少し植え付けますが今年ゴーヤはお休み。理由は収穫が遅れるとオレンジ色のオブジェに変化し崩れていくので今年はパス。きゅうり一色にして楽しみます。もぎたてきゅうりをかぶりと頂く至福の瞬間は忘れられません。

初収穫の1本

今年は土が良いのか苗が優秀なのか。5月中旬にセットした苗からもう葉が育ち花が沢山咲きその下からベビーきゅうりが出来てきました。もう少しで初収穫できそうです。5月からはグリーンカーテンで紫外線よけ+きゅうりのビタミンC効果は少ないけれどたっぷり90%含まれる水分を補給して瑞々しいお肌づくりを目指しましょう。ちなみに土は西友で購入しました。大量袋で安価。花と野菜の培養土、1袋25ℓ入り285円(税抜き)で買えます。2袋購入してたっぷり使用出来ました。お勧めです♪

裏側

グリーンカーテンの準備は忙しい人でも大丈夫。このように深いプランターを用意して土を買って来て苗を植えつけ1日2回朝晩たっぷりの水やりでOK。日差しを遮るカーテンに仕上げる為にもう一つ、きゅうりはつる性植物。上へ伸びる習性の手助けが必要です。園芸野菜用ネットを張って完了です。

トマト

今年は更にここに”種”からトライしている野菜があります。お弁当にセットしたいミニトマトです。ぐんぐん育つきゅうりの隣で”しん”としている様は夏なのに”クール”。

クリスマス花

そしてグリーンカーテンの傍に佇むこのプランターは「クリスマスローズよ。綺麗に咲くよ」とお隣さんに頂きました。クリスマスローズは初めて見る花だったので観察していたら鉢の中から茗荷がにょっきり育ち更に隣には天ぷらにしたら美味しそうな葉っぱが育ち今では見応えのある植物ミックスプランターになりました。自然だなぁ。