カテゴリーから探す!

プロデューサーTom Cruise氏の映画について、私は今の「時代」を理解していると思いますよ!

デジタル社会の現代で、

どんなにお金をかけても、どんなに広告を打っても、ユーザーの琴線に触れることは至難の技です。

 

映画は特にそうなんです。

だって2時間もあるんですよ。

 

今の時代、多くのユーザーはせっかちです。

数分のYouTubeや短い動画を「斜め」見て、好きか嫌いかを決めてしまいます。

飽きっぽい現代のユーザーを、2時間も引き付けるのは大変ですよね。

 

あの大ヒットした映画「君の名は」は、2時間もあるのにどうして?

 

それは、シーンごとの間隔がとても短いのです。

飽きる前にすぎに次のシーンへ移動します。

 

さらに現代風のアレンジがいっぱいです。

スマホ
メッセージ
バイト

悩み

などなど

 

現代人が持つ、抱えるものを見事に表現しています。

まとめると、日本風の「長い」考えさせるシーンは受けません。

どんどんとシーンが展開しなければ、クリックしてしまします。

 

 

 

 

まとめますが、

 

従来の映画制作のしがらみから脱して、ユーザーフレンドリーな流れを作りには、新たなファンディングを導入し今までにない「知」「血」を導入する必要があるのではないでしょうか?

 

動画やショートムービーに関わっている方々の力を期待したいと思います!

アイキャッチ画像:http://ow.ly/j6uq30gMBZE