カテゴリーから探す!

犬小屋の中で、という英語の言い回しはどんな意味?

「in the doghouse」

日本語の辞書を引きますと、こんな訳が出てまいります。

人を怒らせることをして「まずい状況になって」「面目を失って」「非難の的になって」。

そして例文としては以下のようなものが掲載されてます。

I’m in the doghouse with my wife.  I forgot her birthday.
奥さんの誕生日忘れて困った状況なんだ。

 

この訳でもいいですが、わたしは「反省中」というのがぴったり来てると思います。

上記例文の誕生日を忘れてた旦那さんが、2階から降りてこない状況の中、奥さんとその友達の会話です。

What happened to him?  Where did he go?
彼どうしたの?どこ行ったの?

He is in the doghouse.
反省中よ。

 

余談ですが、怒った飼い主が飼い犬に命令するときに「ハウス」なんていいますよね。これ「犬小屋に戻って反省しなさい」というニュアンスが込められてません?!

 

追加情報:

英語では「what」から始まる定番の言い回しが多くあります。

What took you so long?
どうしてそんなに時間がかかったの?

What made you so sad?
なぜそんなに悲しかったの?

What made you come here?
なぜここに来たの?

なに、ではなく「なぜ」としてこの感じを掴んで下さい。ピタッとした表現ですので。

 

こんな関連記事もどうぞ:

英語のラウンジング、ってどんな意味でしょうか?

初記事2017年4月22日

写真のクレジット:CutestPaw