日本国内のニュースも日→英なし、そのまま英語で情報収集してみよう!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

英語でそのまま情報収集してしまえば、英訳する手間も省け直接「英語」データが入る。

必要に応じて、さっと日本語新聞に目を通しておけば、内容の把握も確実になる。

わたしは「TheJapanTimes」をそのように使っている。

本日は、このニュースから。
もうアマゾンのサイトでご存知かと思うが、このニュース!

BUSINESS / CORPORATE
Amazon launches video services, new devices in Japan
AFP-JIJI

U.S. online giant Amazon said Thursday it is launching its streaming video service in Japan along with its Fire TV devices.

“Prime members in Japan now have unlimited 24/7 streaming of thousands of U.S. and Japanese movies, TV shows, anime, music concerts and more, at no additional cost to their Prime membership,” which is ¥3,900 a year, Amazon said in a statement.

その後の記事はこちらから:http://ow.ly/SEvSu

概要は:
アマゾン、日本でビデオサービスをスタート。洋画に邦画、テレビドラマにアニメ、コンサートなど数千のビデオが、アマゾンプライム会員なら、追加コストなしで見ることができる。プライムメンバーの年会費は3900円だけ。

無題

詳しくは:スタート前の日本語サイトの解説があるので確認できる。
「Amazon Instant Video」

それにしても、このサービスはスゴイことになっている。
月額に換算して:325円で見放題!

「全部あるわけではないでしょ?」という質問には、答えは全部はない。

でも、今までレンタルビデオに払っていた分がずいぶんとうくんじゃないだろうか。

アマゾンにないものだけ、借りに行けばいいことになる。

それより、レンタルショップが近くにない、リモートに住んでる人には吉報だ。この商売は必ずやレンタルビデオショップの脅威になるだとう。

もっと重要なことは、英語字幕の映画がどんどんただで見れること!