英語インタビューでしっかりTom Cruiseさんの時間をいただいた!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

missionrogueheader

映画のプロモーションでレッドカーペットを歩いてくる主演俳優にインタビューするのは大変に違いない。

テレビ番組を通じて行うと、英語が上手下手にかかわらす、いつも同じような質問ばかりになるのでつまらない。

で今回はこの方がそのミッションを受けてトライした。「バイリンガールのChikaさん」

成果はいかに!!!

1.ミッション終了!

準備していても人前で話すことは、母国語でも外国語でも緊張するもの。
通訳なしで、相手のコメントに応じて質問かえたり、相づちをいれると、とてもナチュラルに感じる。
やはり直接話しかけるのはいい。

とてもよかったのではないだろうか。お疲れです。

2.追加英語情報!

renegate:背教の、裏切りの、変節した
someone who leaves one side in a war, politics etc in order to join the opposing side

infiltrate:潜入する
to secretly join an organization or enter a place in order to find out information about it or harm it

disavow:責任などを否認する
to say that you are not responsible for something, that you do not know about it, or that you are not involved with it

3.字幕がなかったので!

青字が英語の字幕のない部分(1:52)

But first, I have a smaller mission. I have to walk down this red carpet wearing these heals.
Can you see?
We’ll see if I can do that first, phew!
I found Tom.

その他にもいくつかあるが、シンプルなものなのでチェックしてみてほしい。

4.少々文法について!

少し、塾講師の癖がでる。(6:00)

Tom, I got these nails done for you.
「このネイル、トムのためにやってきたのよ!」
※ご存知とおもうが、これ分詞の「O=these nailsを~してもらう」(誰かにしてもう)である。会話の中でカチッと、自分と他人の入れ替えができるのが重要。

その他の例文:
I had my hair cut.
「髪切ったのよ」

写真のクレジット:http://ow.ly/QFfVq