やはり外出先でさくさくブログあげるにはiPad Airが必要ということで!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

家電量販店にいっては立ち止まり、触り続けているので家族に嫌われている。

現在検討中のiPadAirの整備済製品!
iPad Air Wi-Fiモデル 16GB – シルバー [整備済製品]

無題

そして、このままのバーチャル・キーボードでは早打ちできないので、これ購入を検討中。「LOGICOOL ウルトラスリムマグネットクリップキーボードカバーfor iPad Airスペースグレー iK1060SG」

かなりせっかちな性格なわたしなので、バーチャルではちょっとと感じている。そこでこのキーボードさっと出して、30分ぐらいで記事あげようと思っている。

インスタグラムの写真をブログに即アップ。そして記事をさっさと書き上げたいと思うことしきり。

タッチとキーボードの二刀流で、かなりスピーディーに仕事をこなすことが出来ることを期待している。

いろいろ、買う前の情報はこの方からいただいている。

gori.meさんのこの記事「【レビュー】Logicool製の極薄キーボードカバー「Ultrathin」は「iPad Air 2」用キーボードカバーの決定版!打感も良好!」

このキーボードの重要ポイント:
・iOSに最適化されたキーが用意されている
・非常に薄くキータッチも浅い
・本体裏には僅かな厚さがある滑り止めが付いている
・これで立つの?!でも見事立った
・立てたiPad Airの角度を調整できる
・カバーを開くと自動的にウェイク状態になる
これがメリット。

デメリットは:
・僅かではあるがMacBook Airの方が軽い
・コンテンツを見ることがメインで、たまに文字を打つ人向き

ということで、「6対2」で私は買う予定!!!

コメント

  1. Osamu Hirai より:

    私は「iPadに外付けキーボードは必要ない」と思っています。ソフトウェア・キーボードはその作り方しだいで、ハードウェア・キーボードよりも速く入力できるから。
    https://youtu.be/0dNX3YomZjk