にっちもさっちもいかなくなってた時に、友人に英語でこんな風にいわれたけど!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

どんぴしゃの英語表現をご紹介するコーナー!

本日は、「どうにも動きが取れない」のこんな言い方。

01.「catch-22」

渋KUN
I can’t get hired unless I have experience; but I can’t get experience unless I’m hired.(経験ないと仕事もらえないし、仕事しないとい経験積めないし)
楽KUN
I think you’re in a catch-22 situation.(それって”Catch-22”にいるんだよ)
あーさ
この言葉の起源は:
ジョーゼフ・ヘラー(Joseph Heller)の小説『Catch-22』(1961年)かれ来ています。。Catch-22は、もともとアメリカ空軍パイロットに対する軍務規則の条項名。主人公は「精神障害にかかっていることを理由に除隊を申し出ると、『自分で自分のことを精神障害と判断できるということは精神障害ではない』と判断されて除隊を認めてもらえない」というジレンマに悩む、というものです。
あーさ
英語の説明を加えておきます(Longmanより引用):
an impossible situation that you cannot solve because you need to do one thing in order to do a second thing, but you cannot do the second thing until you have done the first:

02.「suppose/supposing」

楽KUN
Suppose you were in my place, what would you do ?(君がぼくの立場だったら、君は何をするかい?)
渋KUN
It has never crossed my mind.(考えたこともなかったね)
あーさ
条件を表す if には他のいくつもの表現があります。例文の suppose/supposing がその1つになります。
注意:こちらは if と同じように仮定法でも使うことができます。
あーさ
provided (that)/providing (that)もその1つになります。
例文:I will come provided (that) I am invited.(招待されればいくよ)
注意1:provided (that)/providing (that)は、only if や on condition (that) の ~でありさえすれば、~しさえすれば、の条件なら、という意味を持ちどちらかというと強い感じの条件になりますよ。
注意2:事実に反するようなときの仮定法では基本的には使われません。
あーさ
そして、もう1つ in case があります。
例文:In case you have any questions, please call me at any time. (なにか質問がある場合には、いつでもお電話してください)
注意:未来の不確かな仮定を表す時に使います。しかしこれも事実に反するようなときの仮定法にはほとんど使われません。
あーさ
最後は、この given that の、(計算の前提や推論の根拠として)~だとすれば、~を考慮すると、と言うものがあります。
例文:Given that it is true, she is not to blame for the accident.(仮にそれが本当なら、彼女はその事故に対する責任を負うことはない)
あーさ
渋KUNの返答の It has never crossed my mind. は、直訳すると、そんな事頭をよぎった事もない、となります。現在完了形になっているのは、過去から現在までを表現するためです。そして、I have never thought about that. とも言うことが可能ですよ。

03.「seeing as」

楽KUN
Seeing as you’re busy, I’ll leave soon.(忙しそうだから、もう帰るわ)
渋KUN
Don’t bother.(気つかうなよ)
あーさ
これは、seeing を接続詞として使います。
・seeing as で、because のように使えます。
・seeing+ that 節も同様に使用できます。さらにthat は省略可能です。
あーさ
追加情報:because since as について
because は、明確な理由を提供するときに使います。強調することが出来るのです。
since は、話し手、聞き手ともに知っていることを提供します。よって強調は出来ません。
as は、補足的な説明をするときに使うので、これも強調は出来ません。
あーさ
・don’ t bother me は、邪魔しないで、うんざりだ、と言う意味です。
・don’ bather は、上記の通りの意味になります。
あーさ
追加情報:Don’t bother to doやDon’t bother doing で、わざわざ~するには及ばない、~しなくて結構です、という言い方もあります。

04.「get one’s head around」

楽KUN
Congratulations!(おめでとう)
渋KUN
I still can’t believe it. I can’t get my head around that.(いまだに信じられない。そこまで頭が回らないよ)
あーさ
これは、なにかを理解する、理解することができる、と言う意味になります。通常は否定的に使われます。インフォーマルで使われます。
あーさ
【informal】と記載されたときの使い方の注意ですが、友人同士、家族など知り合いの間で使うことが可能です。他人や目上の人に対して使うことはお勧めできません。
あーさ
この言い回しは、頭が回る、つまり理解できる、という日本語にはぴったりかもしれません。
あーさ
追加情報:2013年ウインブルドン選手権で英国選手のアンディ・マレー選手がインタビューでこの言い回しを使ったそうです。辞書によるとインフォーマルと記載していますが、正直な気持ちを伝えたかったのでしょうか?!

05.「Of all places to meet you here!」

楽KUN
What a coincidence!(すごい偶然じゃないか!)
渋KUN
Of all places to meet you here!(よりにもよってこんなところで君と会うとはな!)
あーさ
of all は、数ある・・・の中でこともあろうに、よりによって、と言う意味になり、驚きや困惑を表します。
あーさ
使い勝手はいろいろあります。例えばof all places の places のかわりに、things、people、days などを入れて使えます。
あーさ
その他の例文:
It rains on Christmas Day of all days.(よりによってクリスマスに雨だ)
You, of all people, would become a vegetarian.(よりによって君が菜食主義者になるとはね)

06.「at your own peril」

楽KUN
Do whatever you wanna do at your own peril.(自己責任でやりたいことやれば)
渋KUN
Why are you so put out?(なんでそんなに機嫌悪いの?)
あーさ
perilは、危険と言う意味です。同様の言い回しには、at one’s own riskがあります。
あーさ
渋KUNは、もうちょっと意見が欲しかったのに、「勝手にすれば」程度のアドバイスだったので、こんな返答になりました。
put outは、形容詞で怒っている、と言う意味もありますので覚えておいてください。

07.「hang out one’s shingle」

楽KUN
Why did you jump ship?(なんで逃げだしたんだい?)
渋KUN
I didn’t. I just couldn’t get along with him, so I decided to hang out my shingle.(逃げだしてないよ。ヤツとはそりが合わなかったんで、自分で始めることにした)
あーさ
jump shipは、船から脱走する、離脱する、逃げ出す、と言う意味です。
あーさ
さて、hang out my shingleは、自分で事業をはじめる、と言う意味です。特に医者や弁護士などに使われます。shingleは、米口語で医者や弁護士の看板と言う意味です。英語では、to start your own business, especially as a doctor or a lawyer
あーさ
自分で始めるという言い回しには、set out on one’s ownやstrike out on one’s ownなどがありますよ。

08.「I wanna get to know you better」

楽KUN
What did you say to her?(彼女になんていったんだい?)
渋KUN
I just said that I wanted to get to know her better.(仲良くしたいねっていったんだ)
あーさ
ご存知と思いますが、wannaは、want toの省略で口語的表現になります。親しいい間柄では書き言葉でも使えます。
あーさ
get toの文法表現をご説明します。これは、get to do~表現になります。意味は、人が~するようになる、と言う意味です。この~になるは、できる、と言い換えることも可能です。そしてdoのところには、今回のknow、そして状態を表す動詞のfeel、own、see、like、realizeなどを入れて使えます。
あーさ
例文:I finally got to see him.(ようやく彼に会うことが出来た)となります。また、get to ~は、少し改まったcome to ~に言い換えが可能です。
あーさ
最後に、状況にもよりますが、この言い回しは、通常は、友達になりたい、と言う感じですが、使い方によっては”お相手へのお誘い”になりますので、注意してお使いください。

09.「get out of one’s hair」

渋KUN
I wanna ask you a favor.(頼みがあるんだけどさ)
楽KUN
Will you just get out of my hair?(ちょっと後にしてくれる)
あーさ
英語では:to stop annoying someone となり、直訳では、人の邪魔をするのはやめる、と言う意味になります。つまり、ちょっと今邪魔しないで後にしてくれる、と言う感じになるのです。
あーさ
お願いがあるのそのほかの表現では:
・I have a favor to ask.
・Can/Will you do me a favor?
・Can/Could I ask you a favor?
・I was wondering if I could ask you a favor.
と言った順番で丁寧になっていきます。

10.「I’ll do whatever it takes」

渋KUN
I’ll do whatever it takes.(頼むよ、なんでもするから)
楽KUN
Well, let me sleep on it.(ん、考えとくは)
あーさ
なんでもする、と言う意味になります。また、頼みきいてくれるなら、と言う気持ちが言外にありますよ。
あーさ
英語ですと、willing to do anything which may be extreme, that is required to achieve an objective. 目的を達成するために極端なことを頼まれてもやりますよ。
あーさ
追加情報:whatever は、関係詞 what に ever が付いた複合関係詞になります。これには先行詞が含まれています。
あーさ
it takes には、「〜をするのはこれだけの時間や労力が必要」という意味があります。それなので、what it takes で「かけなければならないもの(時間・労力)」となるのです。そして、whatever it takes で「かけなければならないもの(時間・労力)ならなんでも」となるのです。
あーさ
sleep on は、~をひと晩寝て考える、と言う意味になります。楽KUNは、渋KUNの頼みをききたくなかったのでしょう。

11.「the ends justify the means」

渋KUN
What you’re saying is that the ends justify the means.(目的達成のためなら手段を選ばず、っていってるわけね)
楽KUN
Not at all.(まったく違うよ)
あーさ
the end は、目的と言う意味です。the end justifies the meansのように、the end と単数でも使います。
あーさ
英訳は:a ​situation in which the ​final ​aim is so ​important that any way of ​achieving it is ​acceptable. 直訳しますと、最終目的が重要故に達成のためにはどのような方法も容認する、となります。

12.「stop rubbing it in」

楽KUN
You did it again, huh.
(またやったのかい)
渋KUN
I know I made a mistake, but just stop rubbing it in.
(ミスったのわかってるよ。しつこく何度もいうなよ)
あーさ
rub it in の意味は、人の失敗などを意地悪く繰り返して言う、になります。
あーさ
stop は動名詞を従える動詞になるので、rubbing となります。

13.「What do you do for a living?」

渋KUN
By the way, what do you do for a living, Mr. Raku?(ところで、楽さんはお仕事は何をされれいるんですか?)
楽KUN
I’m a freelance blog writer. (わたしはフリーランスのブログライターをしております。)
あーさ
What do you do for a living? まで言わずに、What do you do?だけのこともあります。それでも同じ意味です。
あーさ
a freelance blog writerは、例えば “freelance writing for newspapers and magazines のような”新聞や雑誌に記事を書くといった仕事になります。
あーさ
答え方は:
①I am a nurse.
②I work for an import export company.
③I’m a sales manager at a advertising agency.
※「salaryman」「company worker」では意味が通じませんのでご注意を!
あーさ
職業を意味する3つの単語:
occupation:入国審査のときに聞かれたりします。What’s your occupation? 尋問されてる感じです。
profession:特別の学識や技術を必要とする職業を指す場合に使われます。なので、突然この質問をするのは少し唐突です。
line:What line of business are you in?のような質問の形になります。
あーさ
ということで、単に英語の言い回しの種類の問題ではなく、お相手に失礼がないように質問する、心配りの問題だと思います。
最後に、What is your job? ではちょっとなのです。

14.「ride shotgun」

渋KUN
I’m not feeling well.(気分が悪い)
楽KUN
You OK? Wanna ride shotgun?(大丈夫?助手席に座るかい?)
あーさ
ride shotgun は、車の助手席に座る、と言う意味になります。
あーさ
この言い回しの起源は、西部開拓時代に用心棒としてショットガンを持って駅馬車の御者の横に座る事からきています。そしてのちに車やトラックの助手席に座る、になりました。俗語です。
あーさ
気分が悪い3種について:
・I’m not feeling well.(気分が悪い)今ちょっと気分が悪いという感じです。
・I’m sick.(かなり気分が悪い)上の表現よりかなり気分が良くない感じ。
・I’m feeling sick.(気分が悪くはきそう)になりますよ。

写真のクレジット:Hometowndailynews.com

15.「hold (st) out on (sb)」

渋KUN
What’s going on? Are you holding something out on me?
(どうしたんだよ?なんか俺に隠してんじゃないの?)
楽KUN
Nope!(ぜんぜん!)
あーさ
皆さんよく耳にする What’ going on? は、いろんな状況でつかえます。
1.本当に何してるの聞くとき!
2.挨拶として How are you? の代わりになる時。
3.そして、よう!どうよ!と単に声をかける時、などです。
あーさ
hold (st) out on (sb) の意味は、人に秘密などを明かさない、教えない、と言う意味になります。隠すっていうことです。
あーさ
Nope は、インフォーマルで使われる言葉です。意味は no と変わりません。書き言葉としては適していません。
あーさ
Are you holding something out on me? の something は anything でも構いません。でもこの something が今なにか隠してることがある、という感じがはっきりしているのです。
参照記事:「案外知らない英語someとanyの使い方、この際しっかり押さえておこう!」

16.「I-know-everything-face」

楽KUN
Do you not know that?
(君知らないんだそれ?)
渋KUN
Don’t look at me like that! Your I-know-everything-face is really annoying me.
(そんな風にみるなよ。お前のそのなんでも知っているって顔本当にむかつく)
あーさ
Do you not know that? は、特に知らないことを強調したい時に使うことが出来る。”きみ知らないんだそれ”と順番に言う感じです。
あーさ
同様な複合形容詞には:
black-and-white television
白黒テレビ
one of my I-was-there pictures.
私の記念写真(そこに行って来ました)の1枚。
your I-know-better-than-you attitude.
君の”お前よりよく知ってるよ”的態度。
a five-year-old nephew
5才の甥っ子。
once-in-a-lifetime opportunity
1生に1度のチャンス。
no-win-no-lose-situation
勝者も敗者もない状況
behind-the-scene-effort
舞台裏の努力
などなど。

17.「a sitting duck」

楽KUN
What if we gave in to their demands?
(奴らの要求をのんだらどうなると思う?)
渋KUN
We would be a sitting duck for the rest of our lives.
(一生付きまとわれることになるだろう)
あーさ
a sitting duck は、じっとして動かないかもを表して、格好の標的、無防備な人、いいかも、と言う意味で使います。ここからだましやすい人となります。
あーさ
give in to は、~に屈する、~に負ける、と言う意味になります。ここでは、要求をのんだら、と訳してみました。

あーさ
冒頭の what if の意味ですが、もし~だったらどうなると思う?、と言うことになります。
What would happen if _____? の would happen を取って使う感じになるますよ。取った部分がそのまま意味として、どうなると思う、となるわけです。

18.「What do you do in your spare time?」

楽KUN
What do you do in your spare time?
(休み日とか何している?)
渋KUN
I just veg out in front of the TV.
(テレビの前でダラダラしてるだけ)
あーさ
hobby はつかわないのですか?と言う質問にお答えします。hobby は、私だちが普段日本語で使っている趣味よりかなり違うニュアンスで使われます。
あーさ
英語の趣味は:An activity or interest pursued outside one’s regular occupation. でこのpursueには、目的を追求すると言う意味があり、かなりスキルを要求します。
日本語の趣味は:上記の意味を含む、時間があるときするもの、ひまつぶし、の意味まで含まれます。
あーさ
veg out は、特になにもしないでダラダラする、と言う意味の俗語です。vegetables と mental incapacity の掛け合わせからの言葉です。詳しくは:The Phrase Finder
あーさ
What do you get up to in your spare time? も同様の意味で使われます。
あーさ
get up to は、be up to/get up to mischief (=do something bad)の何か悪いことをする、たくらむ、から来ているそうです。”悪い”意味が取れて何かするになってのですね。

19.「run in the (one’s) family」

楽KUN
Is she having a baby?
(こどもできたのかい?)
渋KUN
Twins actually. Twins run in our family.
(実は双子さ、うちの家系みたい)
あーさ
資質などが遺伝である、~の家系特有である、家系的にその傾向がある、と言う意味で使えます。
あーさ
使い方は:
run in one’s family(~の家庭で言いたいとき)
run in the family(一般的に言うとき)
run in families(総じて言いたいとき)
など状況に合わせて変化させてください。
あーさ
その他の例文:
Our grandparents lived well into their nineties, and it runs in the family.
私たちの祖父母は90歳超まで長生きしたの。家系ではよくあるの。