料金節約が凄いのでアイフォンからガラケーに機種変更しました!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_1366

また、英語以外のテーマになりますが;

ほぼ終日在宅(光のWifi)で英語関連の仕事をしていて、ほとんど電話もしない、4GLTEなんか使わないのに、iPhone5S に6000円近く払うのがもったいない、と思いガラケーに持込み機種変更しました。

この方を参考にチャレンジしたのです。
「充実LIFEハック」さんありがとうございます。

コイツとは自宅のみでWiFiで活用します。

IMG_2142

IMG_1366

さて、ガラケーの契約内容は;

ホワイトプラン+Sベーシックプランで月々基本使用料1234円(税抜)/月で通話料が追加されます。

修正情報:本日4月16日にSベーシックプランも解除して料金を934円(税抜)としました。(余談ですが、カスタマーの対応がよくなかったですね。すぐに自分の名前をいって終了させたそうでした!)

私の場合、近場のショップで手続きをしました。持込みをしたので実際にかかった費用は、機種変更の事務手数料3000円のみでした。

「充実LIFEハック」さんのサイトでは事務手数料なし、その代わりガラケー用のUSIMカード発行代1900円が後で請求されたそうです。

USIMカード発行代についてショップで尋ねたところ、無料と言われました。(どうしてこうなんでしょうかね!)

さらに、
持込みガラケーの入手先は;

同じく「充実LIFEハック」さんのサイトで紹介されていた、おすすめ度 S のダイワンテレコムさんで購入。

サイトで目星をつけて新宿南口にあるショップで3180円(税抜)で購入しました。

私のシャープの202SHの在庫も揃っていて、傷のほとんどないものを手に入れることがきましたよ。

携帯料金と節約予想!

電話もほとんどしないわたしのガラケーの使用料はたぶん1500円ぐらいでしょうから、なんと4500円の削減です。1年ですと54000円のセーブですよ。

まとめ!

昨年5月から、各キャリアがかけているiPhoneのSIMロックを解除することが出来るようになりました。(条件があるので詳しくはご自身のキャリアサイトで確認ください)

また、キャリアが指定する条件がいのiPhoneも「ファクトリーアンロック」という方法でSIMロックを解除することが可能だそうです。これについては以下のサイトで詳しく解説していますので、ご参照ください。

日本で一番売れているiPhoneで、自分のライフスタイルに合った料金契約を選択できる時代がようやく到来したのですね。

日本はとにかく大企業が強いので、この流れになるまでユーザーは不便を強いられますから。

最後に!

わたしのアイフォンは現在、iPod Touch状態ですが、近々に「ソフトバンク光」からポケットWiFiに変更を検討しています。これがあれば外出先でもアイフォンで必要な情報がすぐに確認できるようになるわけです。

とにかくどんどん情報収集してコスト削減策を講じていきたいと思います。