霧の多いサンフランシスコですが、霧の街写真をアップします!

英語でニックネームを付けるときのパターンをご紹介します。

まずは、こんな懐かしい名称から;

Billy the Kid. ベビーフェースだったのでこんな風に呼ばれたそうです。
Jack the Ripper. 切り裂きジャック。切り裂き魔ですね。
Felix the Cat. アニメキャラクターの猫についているやつです。

本題に入りますよ。霧のサンフランシスコといわれるほど、霧がよく発生します、それも凄く濃いのが出ます。

そこから名づけられたのでしょうか!?【Karl the Fog】カールの名前の記事です。4枚ほどゲットしたのでアップします。

でもなぜカール君なんでしょうか?(すいません、言われ調査してません)

002 003 005 006

写真のクレジット:http://ow.ly/FwKIc
写真のクレジット:http://ow.ly/F6VNG
写真のクレジット:http://ow.ly/E9ilO
写真のクレジット:http://ow.ly/Dl8Ow
写真のクレジット:http://ow.ly/DjirX

こんな関連記事もどうぞ:

http://eigo-jouhou.com/this-is-the-house-used-for-mrs-doubtfire/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元ベンチャー企業経営者。現個別指導塾英語講師。