勝ち組か負け組ではありません、英会話やるかやらないかそしてやり続けるかで決まります!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Wokandapix / Pixabay

週2回英会話教室に通うだけで上達するなら皆上手くなっているはずです。

あなたも実際はそう簡単にはいかないと思っているに違いありません。もっとやらなきゃと。

ではなぜそうしないのでしょうか?

インスタグラム!

今、日本でもインスタグラムは高い人気を誇っています。テキストを意識することなく自分のお気に入りの写真をアップすることが出来る手軽さが多くの人たちを引き付けているようです。

勿論、このインスタグラムでもコメントやメッセージをやり取りして楽しむことが出来ます。

考えてみてください。日本人同士なら日本語でやり取りできます。しかし日本語では日本人のユーザーに限定されてしまいますよね。

もし英語が使えるなら、英語のコメントやメッセージでやり取りできるなら、その数十倍、もしかしたら想像できないくらい多くの世界中のユーザーと巡り合うことも可能になるかもしれません。

そして、あなたの写真とメッセージが世界中を駆け巡るかもしれません。

それどころか自分の好きな写真や動画でお金を稼ぐことも可能になります。

英語が共通語に!

もう一度尋ねます。

週2回英会話教室に通うだけで上達するなら皆上手くなっているはずです。実際はそう簡単にはいかないと思っているに違いありません。

ではなぜそうしないのでしょうか?

英語の可能性を信じていないからでしょう。

みすみすチャンスを逃すことになりかねません。チャンスは待っていてくれません。

サッカーの本田選手が世界最高峰のクラブチームに所属し活躍しているのは、トップを目指して努力し続けてきたからです。

行動を起こし継続しなければ掴むことは出来ません。

ソーシャルメディアと英語!

ソーシャルメディアは、世界中の人々から国境や境界線という仕切りを取り除きました。多くの人たちが瞬時に世界の裏側の情報にアクセスすることを可能にしました。

英語が使えれば、より早くより有利にチャンスに近づくことが出来るようになったのです。

日本語訳を待っていては、世界中の人たちに先を越されてしまうのです。

さあ、前置きが長くなってしまいました。そんな英語を身につけるためのトレーニング方法について書いた記事をご案内いたします。

やるかやらないか、そして継続するだけ!

「どうしたら英会話ができるようになるのでしょうか?お答えします!」

ご参考にしていただければと思います。

こんな関連記事もどうぞ:

”英会話力をあげる”を実現する誰もが知っている4つの心得!

英語上達を阻むメンタルブロックの取り除き方!英語上達を加速させる仲間の選び方!