カテゴリーから探す!

雨が上がるって、こんな英語の言い回しを使うことが出来ますよ!

「let up」

これで、雨が上がる、雪が弱くなる、という意味になるんですよ。

英語では、to slacken, to lessen in intensity; to relax or ease one’s effort (also: related idiom: to take it easy)(Essential Idioms in Englishより抜粋)

slackenは、弱まるという意味があります。lessenには、少なくなるという意味があります。そしてリラックスするという意味もあるのですよ。

雨が上がる、と英語の「up」でイメージが繋がりますね。

Let’ go for a walk when the rain lets up.
雨が上がったら散歩に行こう。

It looks like this snow is ever going to let up.
この雪やみそうにないな。

こんな使い方もあります。

「let up on sb/st」:モノや人に対して寛大に扱う、という意味になります。

That coach never lets up on his players.
あのコーチ絶対選手に甘くしないんだ。

 

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「be joined at the hip」の使い方ご説明します!

写真のクレジット: