Gergely Dudás氏が書いたこの絵がFBとTwitterで凄い話題になっている!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

突然ですが、こんな話題から。

パンダを探せ!

わたしはすぐ見つけてしましましたが、多くの人がわからないそうだ。

There’s a panda in this picture, and people just cannot find it

単語と熟語:
Where’s Waldo=米国とカナダの呼称。日本では Where’s Wally?と言われる。
make the rounds=次から次へと動き回る
Tucked somewhere among the festive snowmen is a panda.=倒置になっている。元に戻すと、Panda is tucked somewhere among the festive snowmen.

Everyone loves a good Where’s Waldo style photo puzzle, but one photo making the rounds on Facebook is confusing a lot of people. Illustrator and web comic artist Gergely Dudás (aka The Dudolf) shared a snowman-packed drawing on Facebook and Twitter last week, but with a special note. Tucked somewhere among the festive snowmen is a panda.

皆、ウォーリーを探せスタイルの写真パズルが大好きなようなだが、今フェイスブック上で次から次へと動き回っている一枚の写真が多くの人を混乱させている。イラストレーターでコミックアーティストのGergely Dudásが、スノーマンがたくさん詰まったドローイングを、特別なメモといっしょに、先週フェイスブックとツイッターでシェアした。お祭り気分のスノーマンの間にパンダが突っ込まれている。

写真のクレジット:http://hellogiggles.com/panda-picture-hiding-find/