ぱーっとやろう!って英語で言いたいときにはこれはどうでしょう!

「live it up」

英語では、to do things that you enjoy and spend a lot of money:(Longmanより抜粋)ぱーっとやろう!人生楽しもう!なんて訳でつかえますね。インフォーマルですよ。

楽KUN
John was really living it up.
ジョンはほんとはめ外してたよ。
渋KUN
Come on.  Live it up.
さあ、ぱーっとやろう。

追加情報:わたしのお気に入りのサイト「PHRASEMIX」さんでは、フォーマル・カジュアルについて以下のように説明しています。

Formal English is a way of speaking that you usually use when you don’t know the people listening to you very well. You also tend to use it more with people who are higher status and who you want to impress. English learners are usually taught formal English in school, and native English speakers are taught to use it in writing and for speeches and interviews.

Casual speech is a way of talking that you use with people that you are close to and trust. There are different words, phrases, and ways of speaking that you can use with your friends, your family members, and with people who are a similar age, social status, and personality to you.

ポイント:このカジュアルのページには、どんな種類があって、いつ使えるか、ということにも言及しています。さらにページ全体の音声もついているので、リスニングのトレーニングに活用できます。

和訳は付けてませんが、シンプルな英文ですので是非確認してみてください。

こんな関連記事もどうぞ:

http://eigo-jouhou.com/cop-a-feel/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元ベンチャー企業経営者。現個別指導塾英語講師。