間に合わせる、なんとかする、ってこんな英語表現になります!

「make do with」

英訳では、to use what is available although it is not enough or what you wanted:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

楽KUN
It’s high time you paid me back.
とっくに金返すころだろ。
渋KUN
Can you make do with $5 for today and I’ll give you the rest tomorrow?
今日のところ5ドルで、明日の残り返すから。(Cambridge Dictionaryより抜粋)

 

It’s high time you paid me back.は、仮定法の表現になります。payではなくpaidになってますでしょ。It is time + 仮定法過去は「もう~してもいいころだ」という意味です。そしてhighを付けると「とっくに~する時間だ」という感じになります。

※さらに「to不定詞」で同じ表現ができます。⇒ It’s time for you to pay me back.

こんな関連記事もどうぞ:

何の役に立つの、って言いたいときにはこの言い回し!

2017.06.19
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。