カテゴリーから探す!

間に合わせる、なんとかする、ってこんな英語表現になります!

「make do with」

~でなんとか間に合わせる、~で済ます、~でやりくりする、という意味の言い回しになりますよ。

例文:

It’s high time you paid me back.

とっくに金返すころだろ。

Can you make do with $5 for today and I’ll give you the rest tomorrow?
今日のところ5ドルで、明日の残り返すから。(Cambridge Dictionaryより抜粋)

 

We can’t make do with the food we have.
この食料では間に合わないよ。

 

追加説明:

この「make do」という独特の表現ですが、

動詞makeには、材料を使って何かを作る、という意味があります。

そこから、工夫をして何とかする、という意味になるのです。

このmakeを使って似た形の表現に「make believe」がありますね。

見せかける、ふりをする、という意味です。

The children like to make believe that they are soldiers.
子供たちは兵隊さんごっこをするのが好きだ。

 

さらに追加説明:

It’s high time you paid me back.は、仮定法の表現になります。

payではなくpaidになってますでしょ。It is time + 仮定法過去は「もう~してもいいころだ」という意味です。

そしてhighを付けると「とっくに~する時間だ」という感じになります。

さらにさらに追加説明:

「to不定詞」で同じ表現ができます。⇒ It’s time for you to pay me back.

 

こんな関連記事もどうぞ:

視線を留める、見る、の意味にこんな英語の言い回しがあるんです。

初記事2017年6月20日

写真のクレジット:MD Laser & Cosmetics