マンガで会話英語を押える、噂の英語漫画シャーロックがすごい!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

マンガでは会話が中心となる。会話をおさえるにはもってこいの題材。

まだ一作しか英語になっていないようだが、
英語漫画シャーロック!これは最高だ!

・イメージ画像がついているので簡単にシーンを想像できる。
・英語で読んでいるということを忘れて内容に没頭できる。
・動画ではないので、何度も読み返しをして確認することもできる。

是非、時間が立つのを忘れてしまうほど集中するという体験を味わってもらいたい。

但し、英語の吹き出しのポジションが、日本のマンガと少し違う感じがするが、それでても知らない間にそのストーリーの中に入ってしまうこと請け合いだ。

会話でのやりとり、主人公たちの状況説明、どれも日常で役に立つ言い回しが満載である。

「ロンドン英会話習得の旅」を楽しんでほしい。

早速、覗いてみる。

IMG_1182

表紙の主人公の顔はまさに本人そっくり。

バイリンガル版の和訳がどのように表示されていかというと以下の通りである。
ページの枠の外側にかなり小さめのフォントで印刷されている。
マンガを見るという意味では、邪魔してくることはない。

IMG_1174

到着したばかりなので、英語についてやその和訳でのコメントはまたの機会にさせていただく。

とにかく、肩の力を抜いて楽しみたいと思っている。
個人的には、スクリプトの音声でシャドーイングでしたいところです。

バイリンガル版 SHERLOCK ピンク色の研究
KADOKAWA/中経出版 (2015-06-10)
売り上げランキング: 10,320

英語関連書籍はこちらから:
参照記事:「20年英語に関ってきたわたしが絶対に薦める英語関連書籍!」