2015年度当ブログ人気記事ランキングベスト10をご紹介する!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

skeeze / Pixabay

今年もあと2日。皆さまには大変ご愛顧いただき心より御礼申し上げる。

去る8月よりスタートしたこのブログも、今日現在月間「16,722 PV」を達成し毎日多くの方々にお越しいただけるようになった。

これからも毎日役に立つ英語の情報をご提供していこうと思っている。

早速、本年末の最終人気記事ランキングをご紹介するのでご覧いただきたい。カウントダウン形式とさせていただく。

10位から1位まで:

10位:アマゾンプライムビデオでリスニング訓練、英語全スクリプトで聴き取り確認!

00022

・どうやったら英会話が上達するか?
・英文法をどのように英会話にいかすか?
・読むや書くがどのように聴くと話すに影響を与えるか?

この3点がブログで掲げているメインテーマだ。その意味では大変うれしいランキング入りとなった。

ビデオを聴いてスクリプトで確認するのこの記事が読まれたことは、うれしいの一言だ。感謝申し上げる。

内容は、アマゾンのプライム会員の特典を活かして、無料でドラマをみながら英語のリスニングトレーニングをするというものだ。やはり、興味のある分野でトレーングをすることが長続きするコツ。さらにネットでは映画やドラマのフルスクリプトが無料でも手にはいるので、これをしっかり活かしてほしい。

記事:「アマゾンプライムビデオでリスニング訓練、英語全スクリプトで聴き取り確認!」

9位:普段の会話力があがるどんぴしゃのかっこいいフレーズを20連発!

PDPics / Pixabay

PDPics / Pixabay

フェイスブックページで連載していたフレーズの中から、特にたくさんの「いいね!」をいただいたものを20に絞ってご紹介した。その後もこのブログにて「どんぴしゃの英語表現をご紹介するコーナー!」として続けているシリーズものだ。

記事:「普段の会話力があがるどんぴしゃのかっこいいフレーズを20連発!」

8位:英語の加算不加算は、はっきりしてる・ぼやっとしてるで決まる!

Unsplash / Pixabay

Unsplash / Pixabay

ネイティブは、数えられない名詞でも、加算で使うときがある。また数えられる名詞であっても、不加算で使うこともある。私は何度も何度もその使い方を修正してもらった。
その答えは:
形がはっきりしている、と見るときは、加算として使う。
形がぼやっとしていると、見るときは、不加算として使う。

記事:「英語の加算不加算は、はっきりしてる・ぼやっとしてるで決まる!」

7位:英語で「・・・するとすぐに~」はこれだけ言い換えができる!

0I9A446615032135gussuri2-thumb-815xauto-18882

いくつも表現方法がある中で、会話で口をついて出てくるものをしっかり押さえておかないといけない。会話ではどの表現が向いているか、書き言葉としてはどれがいいのか、お読みいただきたい。

記事:「英語で「・・・するとすぐに~」はこれだけ言い換えができる!」

6位:英会話教室に通わず英語上級者になる勉強法を全公開!

a1180_010614

語学学校に通わないで英会話を習得する方法が存在する。会話上級者になれる勉強法を一気に公開した。

記事:「英会話教室に通わず英語上級者になる勉強法を全公開!」

5位:英語の構造を押さえれば必ず英会話の上達につながる理由!

ELL85_rondonnomachinami-thumb-815xauto-15686

日本語と英語の構造の違い、ここを押さえておかないといつも混乱する。まずは基本の文法を押え、そして英語の構造の特徴を頭に入れる。

1.語順が決まっている!
英語は語順が決まっている、についてご説明しよう。まずは1番ベーシックな文型から見ていこう。
主語+動詞+目的語(S + V + O)

ここがポイント!

記事:「英語の構造を押さえれば必ず英会話の上達につながる理由!」

4位:厄介な英語の名詞の単数と複数ルールが簡単にわかる総まとめ!

Mariamichelle / Pixabay

Mariamichelle / Pixabay

単数と複数のルールにはいつも手を焼く。それでまとめてみた。

記事:「厄介な英語の名詞の単数と複数ルールが簡単にわかる総まとめ!」

3位:保存版書籍!スターウォーズの映画名場面画像見ながら英語学習する!

無題

話題の映画「スターウォーズ」のオリジナル4・5・6話の英語学習書籍!やはり根強い人気がある。3位にランクインしたのは正直驚いた!
是非、この映画の英語を楽しんでほしい。

動画を添付する:
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編

記事:「保存版書籍!スターウォーズの映画名場面画像見ながら英語学習する!」

2位:英語 of には使い方ルールがある、しっかり of を使いこなす!

nameng / Pixabay

nameng / Pixabay

数ある記事のなかで、この記事には、はてなブックマークを「46」いただいた。
やはり、見直してみると自分でいうのもお恥ずかしいが、よくまとまっている。
わたしの文法に対する考え方は、今もなお
「どうやったら楽して頭にはいるか?」
「どうやったら忘れないで済むか?」
である。

記事:「英語 of には使い方ルールがある、しっかり of を使いこなす!」

1位:どうしてつけるの?なぜつけないの?英語の冠詞theの悩みを解消!

N853_bakkingamu-thumb-815xauto-14244

この記事でブログの認知をいただいた。感謝感謝感謝。

記事:「どうしてつけるの?なぜつけないの?英語の冠詞theの悩みを解消!」

まとめ!

トップ10をこうやって見直ししてみると面白いことに気が付いた。それは、読者の皆さんが「なに」を求めているか、がとても明快になったことだ。それは、ベスト10記事のうち7記事が文法関連の記事になっている、ということだ。このことを真摯に受け止めて、「覚えやすい・わかりやすい・忘れにくい」という切り口で文法関連記事をアップしてゆくので、引き続きお越しいただければと思う。加えて、英語関連の新着情報やフレーズなども織り交ぜでご紹介していく。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

運営者:鈴江浩之