2016年アップルジャパンは福袋の販売をしないと発表したらしい!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

gori.me(ゴリミー)さんの記事を読んで驚いた。

「Apple Japan Announces No 2016 ’Lucky Bag’ Promotion 」

アップルジャパンは、2016年の福袋の販売は行わないと発表した。

During the New Year in Japan, many retailers often offer a Fukubukuro, also known as a “lucky bag”, which is a grab bag filled with an assortment of products sold at a steep discount.  And I heard that Apple’s Japanese stores had been taking part in the Fukubukuro promottion since 2005.
Apple’s retail chief Angela Ahrendts said that Apple has stopped Black Friday deals as part of its mission to be “good to…employees” and not to force employees to work the long hours.
I guess that’s the same reason why Apple Japan has stopped the promotion.

日本では新年の間、多くの小売店は福袋と呼ばれるものを販売している。福袋には様々な商品が入っており大幅に割引された値段で売られている。
アップルの日本の店舗は、2005年からこの福袋のプロモーションにかかわってきた。
アップルの店舗統括Angela Ahrendts氏は、アップルがブラックフライデーのセールを取りやめたのは、ミッションの一環である従業員にとって良いことを、として彼らに長時間労働を強いないとしたからだ。
アップルジャパンが福袋プロモーションをやめたのは同様の理由とわたしは思う。

単語・熟語:
Apple Japan Announces No 2016 ‘Lucky Bag’ Promotionの記事タイトルでは、過去形は使わない。
参照記事:英字新聞をフル活用してリーディングを飛躍的に上達させる!
take part inは、かかわる、参加する、と言う意味。
, which is a grab bag filled withは、カンマの入った関係代名詞whichの非制限用法。さらにfilled withは分詞で、~埋まった、いっぱいの、となる。
grab bagは、主に米国で使われる、福袋の意味となる。
at a steep discountは、steepは本来急なと言う意味。それで大幅な割引となる。
products soldも分詞で、売られている商品、となる。

960-apple-incs-lucky-bag-promotion-returns-to-japan-on-january-2

詳細についてはgori.me(ゴリミー)さんの:「Appleの福袋「Lucky Bag」、2016年は販売されないことが決定」
写真のクレジット:BIDNESS ETC
アイキャッチ画像のクレジット:FORTUNE