「out of the blue」という英語の言い回しはこんな意味で使われますよ!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

英語アドバイザー(@eigojouhou)鈴江です。

この言い回しは、突然に、いきなり、予期せずに、という意味で使われる言い回しになります。もともとは、青い空から稲妻(a bolt out of the blue sky)から来たようです。

楽KUN
He just appeared out of the blue.
彼はただ予期せず突然に現れた。

さあ、
そして本日は3分余りの動画もご紹介します。英語の授業だと思って試してみてください。

この動画は、以前の私の記事でご紹介した「engVid」という無料英語学習のサイトが提供しているものです。「engVid」についてこの記事をご参照ください。

この動画では「色」について説明しています。本日の言い回しに加えて覚えてくださいね。

「engVid」の概要は以下のようになります:
・ビデオレッスンはYoutubeで無料視聴が可能。
・各レッスンの長さは約10分前後。
・ネイティブスピーカー講師は10名。
・レッスン総数は842種。
・各レッスンには「字幕」ボタンが付いている。
・レベルは3段階に分かれる。
「Beginner(初心者)」
「intermediate(中級者)」
「Advanced(上級者)」

ちなみにこの動画は、「intermediate(中級者)」になります。

今後関連する動画がありましたら、ご紹介していきます。