洗濯の際に使われる英単語20語、番号のついた場所の名称を言ってみる!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_1279

写真をご覧いただき、番号のついたところの名称を言ってみよう!の第2回目となる。

今回ももちろん以前にご紹介した「OXFORD PICTURE DICTIONARY」を使用する。

写真をご覧いただき、番号のついたところの名称を言ってみていただきたい!
アイキャッチ画像は裏表紙!

カテゴリー5.Doing the Laundry!より:

IMG_1280

英語を記載する:

01.laundry 洗濯物 「ローンドゥリー」ランドリーだと通じない。
02.laundry basket 洗濯物カゴ
03.washer
04.dryer
05.dryer sheets 乾燥機に入れる柔軟剤を含んだシート状のもの
06.fabric softner 柔軟剤
07.bleach 漂白剤
08.laundry detergent 洗濯洗剤
09.clothesline 洗濯物を干すワイヤー
10.clothespin 洗濯バサミ
11.hanger
12.spray starch スプレー糊
13.iron
14.ironing board
15.dirty T-shirt
16.clean T-shirt
17.wet shirt
18.dry shirt
19.wrinkled shirt しわだらけのシャツ
20.ironed shirt アイロンをかけたシャツ

こんな風にイラストや写真を見て想像して、そして英語を見るという繰り返しで、脳に刺激を与えることが出来る。これでかなり覚えることができる。もちろん一回見たぐらいではだめ。何度も繰り返し行うことで定着する。もともとわれわれは、こうやって日常のボキャブラリーを増やしていったことを思い出して欲しい。

詳しくは以下の記事から。

参照記事:「脳科学でも実証!?毎日見るを続けて英単語を暗記するトレーニング!」

この辞書には日常会話に必要といわれる4000語が収録されている。4000語は以外に多いと思われるかもしれないが、すでに1000語ぐらいはなじみのある単語ではないだろうか。

特徴は以下の通り:
・12のカテゴリー
・カテゴリーには人・家・食べ物・健康・仕事等が含まれている
・各カテゴリーには約10~15のサブカテゴリーがある
・サブカテゴリーは平均2ページ
・ページに約20弱の単語
・各単語に全てイラストが付いている

Oxford Picture Dictionary: Monolingual
Jayme Adelson-Goldstein Norma Shapiro
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 109