前からでも後ろから読んでも同じ、って英語ではこの単語です!

「palindrome」

英語では、a word or group of words that is the same when you read it forwards from thebeginning or backwards from the end:(Cambridge Dicttionaryより抜粋)

前から読んでも後ろから読んでも同じ、という言葉遊びをしたことを覚えていませんか?日本語では「回文」というそうです。

言葉を使う人は世界のどこにいても似ているのですね。

英単語の例でいきますと;

・refer
・level
・radar
・noon

などがありますね。

楽KUN
“Radar” and “noon” are palindromes.
英単語のレーダーやヌーンは「回文」です。
渋KUN
How about this one?  Was it a car or a cat I saw?
こんなのどう?私が見たのは車それとも猫?

 

日本語でも英語でも面白いものがいろいろありますよ!

英語では「palindrome examples」で検索してみてください。

こんな関連記事もどうぞ:

日本語のホックは英語のフックhookから来てます。でこんな使い方をします!

2017.05.19
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。スムースジャズ・現代アート愛好家。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。