今を捉えて未来を創る、現在進行形!わたしが「意識」する若者達!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ビュー数狙いでも、人気取りでも、ありません。この若者4人を意識せざる負えないと感じているからです。

サラリーマンに経営者、ジェネラリストにスペシャリスト!わたしの経歴は見た目よりはるかに情けないものです。自己診断すれば「中途半端」としか言いようがない、といっていい。口ではそれなり!いざ実行となると?これが実態でした。

そんなわたしが、10年以上も前にブログをはじめました。そしてツイッターになり、フェイスブック!LinkedIn、Youtube、はてなブログ。Vine に Snapchat 、さらには、note ! とすさまじい勢いで流れるデジタルトレンドから目が離せないでいるのです。

産業革命のように、姿形はほとんど見えることがありません。まったく音を立てることなく、静かにしかしハイスピードで流れているのです。

なぜって、この流れを伸ばしたら絶対につまらないことになる。間違いなく面白いが起こるかもしれない、といつものわたしの「悪い癖」が背中を押し続けている。

その波を見事に乗りこなし活躍する若者達が生まれてきている。彼らは以前と違って、その知識やノウハウをもったいぶって隠すことはない。全部公開してくれるのです。

公開⇒反応⇒吸収⇒実行、というサイクルをこなしている。そしてまた新たに進化してゆく。

その間公開された知恵を吸収し、また新たな彼らのような若者が生まれてくるのである。とても興味深い流れになっている。

上司や先輩から盗め、自分でやれ、と罵声を浴び、胃けいれんや「鬱」と向き合い、ぎりぎりで自分探しをしていた昔のわたしからすると、ヒントやポイントを教えてくれる「輝ける時代」としか言いようがありません。

彼らのエネルギーや知恵を活かせば、もっともっと個人が自分ブランド見つけそれを活かして生業を創ること出来る可能性があるのです。

わたしは往々にしてデメリット(あって当然のことと認識しているが)をあまり意識しないところがあるのですが、それをも超える素晴らしい時代だと思っている。

年齢を忘れ、時間のすぎるのを忘れて没頭している。

Last Day. jp のまたよしれいさん!http://www.lastday.jp/

558896_10151281139432766_108379679_n

まだ東京都で消耗してるの?ノイケダハヤトさん!http://www.ikedahayato.com/

cQBLCnWs

らふらくのスズキタクさん!http://laugh-raku.com/

author11-240x240

The Startup編集長の梅木雄平さん!http://thestartup.jp/

無題

今後とも彼らから目が離せない!

追加:
かっこ付けて語りましたが、先行者の彼らの「まね」をさせてもらってます。