また上手いこと言って逃げ出すための「手」という英単語!

「ploy」

これは、相手を出し抜くための、策略や「手」という意味の単語です。

英語では、something that is done or said in order to get an advantage, often dishonestly:(Cambridge Dictionaryより抜粋)まさに、有利になるために「言うこと、すること」ということですね。

楽KUN
A little girl might shed tears simply as a ploy to get her mother to buy her ice cream.
小さい子はお母さんにアイスを買ってもらうために涙を流すという「手」を使うかもしれないね。

 

こんな状況で:

昼食中、両親に会おうという彼女の話の途中で、電話が入り急用なので返事をせずに出かけようとする彼。

楽KUN
Sorry, I gotta go.  I’ll let you know about that.
ごめん行かなきゃ。その件あとで返事するよ。
渋KUN
How do I know it’s a ploy for you to get out of it?
あなたの逃げ出す策略じゃないのかしら?

 

※あえて Is it a ploy for you to get out of it? だけでもいいのですが、 how do I know 「どうやって知るの」は訳に入れてませんが、くっ付けてちょいと強め言う感じです。この「how do I know」わりと会話出使われますよ。

買い物三昧する、と言いたいときの英語言い回しはコレ!

2017.04.20
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。