新シーズンの始まりです。多くの言い回しを覚えてください。週記事です!

この週も「熟語フレーズ」がメインです。

偶然かかわり、意図せず始める、という英語の言いまわしにはこれ

「stumble into」

英語では、to become involved in something by accident(MACMILLAN DICTIONARYより抜粋)
英語では、to start doing something by chance, without having intended to do it:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

「stumble」 の意味は、つまずくというものです。これに「into」がくっついて、偶然にかかわってしまう、そのつもりでないのに始めてしまう、という意味になりますよ。

偶然かかわり、意図せず始める、という英語の言いまわしにはこれ

2017.04.03

すぐに返すから立て替えて、ってこんな英語ですよ!

「spot me」

いろいろないい方があると思いますが、こんなのはどうでしょうか?
かなり口語表現になりますが、To ask someone to lend you money. の意味となりますよ。

すぐに返すから立て替えて、ってこんな英語ですよ!

2017.04.03

これがわたし流なの、って相手に伝えたい時はこの英語の言い回し!

「How I was raised.」

慣用表現「習慣として長い間広く使われてきた、ひとまとまりの言葉・文句や言い回しのこと(Wikipediaより引用)」ではありません。そのものずばりで「そうゆう風に育てられたから」ということです。

これがわたし流なの、って相手に伝えたい時はこの英語の言い回し!

2017.04.04

サッと書く、ちょこっと残す、英語でメモを書くときのコツ!

「単語」「熟語」「出だしの言葉」「省略語」「締めくくりの言葉」「日付」「前置詞」「時や場所の表現」その他役に立つ語彙。

いろいろな方法で時間かけて集めるのは大変です。(勿論自分でやった方がいいのですが!)

なのでこの書籍をご紹介します!

サッと書く、ちょこっと残す、英語でメモを書くときのコツ!

2017.04.05

すぐに思い出せない、ど忘れした、って英語はこれですかね!

edgarwinkler / Pixabay

「slip my mind」

「go blank」

すぐに思い出せない、ど忘れした、って英語はこれですかね!

2017.04.06

なんとしても、どんなことでも、って英語の言い回しは?

JoshMB / Pixabay

「whatever it takes」

みなさん、複合関係詞という文法用語を覚えていらっしゃいますか?

疑問詞に ever をくっつけたものです。その中の一つになる「whatever」です。でも難しく考える必要はありません。もし、出くわしたら「形」と「使い方」で掴みましょう。

なんとしても、どんなことでも、って英語の言い回しは?

2017.04.07

困ったことになった、はこんな英語の言い回しでもいけます!

RyanMcGuire / Pixabay

「We have a situation」

situation には、難局や難問なんて意味があるんです。それでこの言い回しは;

「困ったことが起こった」
「問題が発生した」

と言いたいときに使えるのです。



こんな関連記事も読まれています