週記事一覧です!便利で使える言い回しを皆さんに沢山ご紹介します!

今週も「熟語フレーズ」が多い週。というより最近はとにかく便利で使える言い回しを皆さんに沢山ご紹介しようと思っております。

英語使えないとヤバい、って状況になればうまくなります!

amayaeguizabal / Pixabay

よくよく考えてみたら、

英語って使わなきゃいけない状況に追い込まれると、必死に学習するわけです。

上手いか下手は別ですが。

転勤とか、給与にかかわるとか、就活とか、もっと極端に言えば、喋らないと途方に暮れるような状況。

英語使えないとヤバい、って状況になればうまくなります!

2017.05.01

平均以下という表現を英単語 average を使わないで表現する!

WikiImages / Pixabay

「sub-par」

標準より下の、基準[平均]以下の、という意味になります。また、ゴルフでパーを下回る、under par と同様の意味でもあります。

さらに、マラソンなので「サブスリー」という表現がありますが、これも3時間以内、となります。sub には以下のという意味があるからです。

平均以下という表現を英単語 average を使わないで表現する!

2017.05.02

英単語 rumor を使わないで「街のうわさ」はこんな表現で!

fjaka / Pixabay

「word on the street」

英語では、what people are saying(Merriam-Websterより抜粋)

町のうわさ、巷のうわさ、という意味になります。The word on the street とする場合もあります。

英単語 rumor を使わないで「街のうわさ」はこんな表現で!

2017.05.02

意中の女性から絶対に言われたくない英単語はこれ!

Ben_Kerckx / Pixabay

「good friends」

ご説明不要の英語ですよね。「いい友達」「仲の良い友人」「良き友」

同性間ではよろしいのですが、異性間ではこれを言われるとへこみます。

意中の女性から絶対に言われたくない英単語はこれ!

2017.05.03

脅かされてるから、ってこんな英語表現が使えますよ!

Pexels / Pixabay

「have (get) something on someone」

英語では、to know secret or damaging information about someone:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

直訳しますと、誰かの秘密や陥れることが出来る情報を知っている、ということです。ですので、相手が自分の家族を人質に取とっている、暴露されたくない醜い情報をつかんでいる、という状況から「脅されている」がぴったり来ますよね。

脅かされてるから、ってこんな英語表現が使えますよ!

2017.05.04

Kindle月替わりセール5月の気になる書籍!

Unsplash / Pixabay

5月 Kindle月替わりセール

ゴールデンウィークも後半に入りました。皆さんいかがお過ごしですか?

私は読書とAmazonプライムのビデオ鑑賞に明け暮れております。

本日は、毎月恒例のAmazonキンドル月替わりセールの5月から気になる書籍をピックアップいたします。

Kindle月替わりセール5月の気になる書籍!

2017.05.04

ボールの上に、っていったいどんな意味なのでしょう?

DirtyOpi / Pixabay

「be on the ball」

この言い回しの解説は、こちらの書籍から抜粋いたしました。

英語の雑談力があがる ちょっとしたフレーズ

ボールの上に、っていったいどんな意味なのでしょう?

2017.05.05

みたいな感じ、みたいらしい、というときの英語表現は!

ve2cjw / Pixabay

「It’s something S+V」

これはよく会話で使われる表現です。S+V~みたいな感じ、S+V~らしい、という表現になるかと思います。

誰に教わったわけでもないのに、小学生のあの子サッカーがうまい、という状況:

みたいな感じ、みたいらしい、というときの英語表現は!

2017.05.06

せずにはいられない、という英語の言い回しの注意点!

farioff / Pixabay

「can not help but」

この英語の言い回しは、基本的にはもう一つの言い回し「can not help ~ing」と同様の意味になります。

~せずにはいられない、というものです。慣用表現でテストにも頻出のヤツです。

でもちょっと注意が必要なところがありますので、ご説明いたします。

せずにはいられない、という英語の言い回しの注意点!

2017.05.06

「if」以外のこんな英語の言い回しがでてきても、しっかり対応しよう!

congerdesign / Pixabay

「suppose/supposing」

会話で「If」代用品もしっかり押さえて英語表現を増やしておきましょう。

「if」以外のこんな英語の言い回しがでてきても、しっかり対応しよう!

2017.05.07


英語ブログをフォローする
follow us in feedly


こんな関連記事も読まれています