宿泊させる、宿泊する、ってこのフレーズでいけるんですよ!

「put up」

へ~とお思いでしょけれど、これで宿泊させる、宿泊するなんです。

そもそもこの英熟語の「put up」には多くの意味があり厄介です。眺めていてもなかなか関連性を見つけることが出来ずに頭に入れにくいものの一種です。でもなんとか「掴み方」を見つけなければ、即座に口をついて出てきませんよね。

そこで本日は、英熟語の「put up」の捉え方について簡単にご説明をいたします。

もともと「put」は、押すや突っ込むの push の意味をもつもの。

そして「up」には、

1.1つには、上がる、昇る、現れるなど表わす働きがありあます。

2.さらに、終結や完成・完全などを意味して動詞とくっ付いて強調する働きがあります。

 

1の意味の「up」と連結すと、

・旗を揚げる、 テントを張る
・家建てる
・家賃などを上げる、打ち上げる
・掲げる、飾る
・意見を提出する
・抵抗などを示す、
・態度などを見せる、虚勢を張る
・商品を売り物に出す

といった感じに。

2の意味の「up」と連結すと、

・食料品などを貯蔵する
・梱包する.
・候補者に指名する
・資金を提供する
・片づける
・泊まらせる

などになります。

宿泊を意味する例文ですが、こちらは自動詞、他動詞の両方とも使えます。

渋KUN
I decided to put those guests up for the weekend.
週末にあの人たちを泊まらせてあげることにしたよ。

楽KUN
We’re gonna put up at a cheap hotel.
安いホテルに泊まる予定なんだ。

 

こんな関連記事もどうぞ:

この辺の出身じゃないよね、って英語では簡単にこんな言い回しで!

2017.03.20
こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。