英文法学習飽きた、続かない、そんな時の対処法とお役立ち英語関連書籍!

この英語の言い回し「shoot the breeze」の使い方ご説明します!

「shoot the breeze」

これで「おしゃべりをする」という意味になるんですよね。

直訳は「そよ風を打つ」はなんとも無駄なことをする感じがでています。そこから、重要でないことというニュアンスが来るわけです。

英語では、To chat or converse aimlessly or casually, without any serious topic of conversation.(THE FREE DICTIONARYより抜粋)

ここからもわかるように、重要出ないトピックについて話す、から「おしゃべりをする」となるわけですね。

 

Come join us. We’re just gonna have some drinks and shoot the breeze.
参加すれば。少し飲んでおしゃべりする感じだから。

※come and join usのandが省略された形です。andを省くことは良くありますよ!

 

追加情報:

「chat someone up」何ていう言い回しもあります。

これ、「ナンパの目的で話しかける」という意味なんです。

 

こんな関連記事もどうぞ:

この英語の言い回し「be up to one’s eyeballs in」の使い方ご説明します!

写真のクレジット:American Culture Explained