英文法学習飽きた、続かない、そんな時の対処法とお役立ち英語関連書籍!

店頭で商品のチェック、後でネットで購入する行為を英語でこんな風に言うんですよ!

「showrooming」

これかなり新しい言葉なんです。2013年にオックスフォード英語辞典にも登録されました。

「showrooming」:名詞として使われます。

店頭で買わないのに、商品を触ったり価格を確認する行為のことを言います。

ご想像の通り、Amazonのことですね。電気製品から日用品、さらに衣料品、なんでもござれのこのネットショップの力は計り知れません。

英語では、the practice of looking at something you want to buy in a shop and then later buying it online, usually at a lower price:(Cambridge Dictionaryより抜粋)

 

Showrooming has become extremely common.
ショールーミングは非常に一般的になってきた。

Many consumers will first go to the brick and mortar retail store first to look at and test out the item. Later they will buy it online.
多くの顧客は最初に従来店舗にいってそのアイテムをチェックする。後でオンラインで購入。

 

追加情報:ネットショップではない、従来型の店舗のことを「brick and mortar」と表現します。

レンガとモルタルで建造された建物を指しています。

もう一つ追加情報:

「Webrooming」Webルーミングといいますが、これは先ほどが逆に、ネットで丹念に調べてから実店舗で購入するというものです。

写真のクレジット:lifehacker