英語で”(一生)つけ込まれる”って言いたいときにはこの言い回しで!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

どんぴしゃの英語表現をご紹介するコーナー!

本日は、「いいかも」のこんな言い方。

01.「a sitting duck」

楽KUN
What if we gave in to their demands?
(奴らの要求をのんだらどうなると思う?)
渋KUN
We would be a sitting duck for the rest of our lives.
(一生付きまとわれることになるだろう)
あーさ
a sitting duck は、じっとして動かないかもを表して、格好の標的、無防備な人、いいかも、と言う意味で使います。ここからだましやすい人となります。
あーさ
give in to は、~に屈する、~に負ける、と言う意味になります。ここでは、要求をのんだら、と訳してみました。

あーさ
冒頭の what if の意味ですが、もし~だったらどうなると思う?、と言うことになります。
What would happen if _____? の would happen を取って使う感じになるますよ。取った部分がそのまま意味として、どうなると思う、となるわけです。

02.「What do you do in your spare time?」

楽KUN
What do you do in your spare time?
(休み日とか何している?)
渋KUN
I just veg out in front of the TV.
(テレビの前でダラダラしてるだけ)
あーさ
hobby はつかわないのですか?と言う質問にお答えします。hobby は、私だちが普段日本語で使っている趣味よりかなり違うニュアンスで使われます。
あーさ
英語の趣味は:An activity or interest pursued outside one’s regular occupation. でこのpursueには、目的を追求すると言う意味があり、かなりスキルを要求します。
日本語の趣味は:上記の意味を含む、時間があるときするもの、ひまつぶし、の意味まで含まれます。
あーさ
veg out は、特になにもしないでダラダラする、と言う意味の俗語です。vegetables と mental incapacity の掛け合わせからの言葉です。詳しくは:The Phrase Finder
あーさ
What do you get up to in your spare time? も同様の意味で使われます。
あーさ
get up to は、be up to/get up to mischief (=do something bad)の何か悪いことをする、たくらむ、から来ているそうです。”悪い”意味が取れて何かするになってのですね。

03.「run in the (one’s) family」

楽KUN
Is she having a baby?
(こどもできたのかい?)
渋KUN
Twins actually.  Twins run in our family.
(実は双子さ、うちの家系みたい)
あーさ
資質などが遺伝である、~の家系特有である、家系的にその傾向がある、と言う意味で使えます。
あーさ
使い方は:
run in one’s family(~の家庭で言いたいとき)
run in the family(一般的に言うとき)
run in families(総じて言いたいとき)
など状況に合わせて変化させてください。
あーさ
その他の例文:
Our grandparents lived well into their nineties, and it runs in the family.
私たちの祖父母は90歳超まで長生きしたの。家系ではよくあるの。