STAR WARS ROGUE ONE!スターウォーズはこの映像表現でしょ!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

STAR WARS ROGUE ONE

とても迷っています。

何故ならスターウォーズにこの「ローグ・ワン」が加わったからです。

私は大のスターウォーズファンです。だから困るのです。

エピソード8も来年公開予定です。

でもこの映像もみると、7のそれよりダイナミックでワクワクドキドキがくるのです。

・・・・・

アナザーストーリー!

ローグ・ワンは、「エピソード4/新たなる希望」の直前を描いた物語だそうです。つまり、ジェダイでない人たちが、帝国軍の最強兵器であるデス・スターの設計図を盗みにいくというもの。あのフォース出てこないわけですね。

早速映像を見たください!

Rogue One: A Star Wars Story Trailer (Official)

Rogue One: A Star Wars Story Trailer #2 (Official)

正直に申し上げます。わたしはこちらのスターウォーズの表現が好きです。

勿論、これは個人の主観ですから、好き嫌いがあって当然ですが。

以前にご紹介した記事は:

この人のスターウォーズ!

もう一度紹介します、監督はこの方です。

アメリカ版ゴジラ(モンスター映画)を「ゴジラ映画」に戻してくれた監督!

その人は、ギャレス・エドワーズ監督

プロフィール:
1975年、イギリス生まれ。幼少期にスターウォーズを観て、映画製作の道を目指す。長編監督デビュー作は「モンスターズ/地球外生命体」(2010年)好きなゴジラ映画は「怪獣総進撃」(1968年)

img_3006

わたしは、個人的にこの監督が大好きなので、いてもたってもいられません。彼の恐怖と緊張そして静寂との対比の描き方が性に合っています。ドキドキわくわくさせられるのです。

もちろん本シリーズのエピソード8も期待大ですが。

最後にもう一度メイキングをどうぞ!
Rogue One: A Star Wars Story – Celebration Reel

作り手ですべて変わる!

以前アップル社はOS互換機を認めたことがありました。

ご想像の通り、さまざまな互換機が登場しアップルの香りと強さは薄まってしまいました。そして最終的には互換機政策を中止し元に戻したのですが。

今スターウォーズは多くの監督が作品を手掛けることになっているようです。

アップルの二の舞にならなないことを、わたしは強く願っています。

アイキャッチ画像:http://ow.ly/B8Cj3063J9Q