英語で何往復も泳ぐ、ってこんな単語をくっつけるだけでいいんですよ!

「swim laps」

これで何往復も泳ぐという意味になるんです。この「laps」という単語をつけるだけで。「lap」はすでにカタカナ英語になあっております。ラップタイムをとる、つまりトラック1周ごとの所要時間という言うときに使いますよね。

こんな風に英語と出会って覚えていくとどんどんボキャが増えるんです。

楽KUN
Learning to swim laps can help improve body strength and endurance.
何往復も泳ぐ方法を掴むと体力と持久力の向上に役立ちますよ。

 

往々にして私たちは言いなれた(洗練された)日本語を英語にしようとしています。なかなか大変でしょ!

だったら言い換えればいいのですよ。この記事もご参照ください。

英語が出てこない、っていう前に言い換えの練習をしてみたらどうでしょう!

2016.09.28

こんな関連記事もどうぞ:

こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。