今度のアップルウォッチのバンドは日本の繊維工場とのコラボ!

今度のアップルウォッチのベルトにはこだわりがある。

それは、社内のデザイナーと日本の繊維工とのコラボの編み込み生地ベルトというもの!

単語と熟語:
launch は、動詞では、発射する、事業に乗り出す、新製品を発売する、などの意味がある。ここでは発売は31日なので発表というのがよいかと。
foray into は、一時手を出すこと、ちょっとした介入、という意味。
in colaboration with は、これは日本語にもなっているので、とのコラボ、でよろしいかと。

An Apple launch is always an exciting affair, and today’s big reveal is no exception. Among its new offerings, the tech giant is launching a new line of woven wristbands – and Wallpaper* has the inside track. Complementing and further expanding its Apple Watch range, the launch marks the company’s first ever foray into woven products, which were developed by the in-house design team in close collaboration with a specialist Japanese manufacturer.

Wallpaperより記事抜粋:

 

現地で直接取材された林信行さんの記事にはそのベルトが多数アップされている。この記事のタイトル通り、「Tech tapestry」ですね。

Apple-watch-woven-nylon-bands

写真のクレジット:www.engadget.com

こんな関連記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

英語アドバイザー。スムースジャズ・現代アート愛好家。役に立つ情報(英語)ブログ運営。学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。元IT系ベンチャー企業経営者。現大手個別指導塾英語講師。