実行する、その結果をすぐに報告する、納得して再スタートする!

この記事に共感いただけたら感謝!応援が励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事がら「教える」がメインになっていますが、なんだか反応がなくてこちらが戸惑うことが多々あります。できれば、始めてみた印象や結果など反応を返してくれると対応しやすいと思っているのですが。

相互作用!

家庭教師に始まり個別指導塾講師さらに英会話アドアバイザーとして活動していて、指導・援助することがことが多いですが、反応の頻度が、生徒や相談者の意気込み、正確に言えば上達の程度を明確に表していることを痛感しています。

生徒で言えば、宿題はこなしてくるが、わからなかった問題に対する質問がなく、正解を伝えるとうなずくだけ。英会話に関しては、言い回しを暗記はしてくるけれど、その根拠や構文にたいしての追及質問がない、といった感じになります。

相談された際には、生徒やユーザーにとって最適な、わたしが出せる限りの情報を出してきました。そしてそれに対して実行してくれた生徒やユーザーはそれなりの結果をだしてきました。ですので、是非自分で実施した状況や結果を教えてほしいと思っています。つまりPDCAですね。

しかしネットでは、塾のように直に接することが出来るのと異なり、直に会って人となりを知るよしはありあません。以前、わたしのブログを読んだユーザーが、「ですます」でないわたしの文章なので、質問しにくい雰囲気を出している、と言われてかなりへこんだことがありました。

ただ、文章で何かを伝えるには、インパクトが必要ですので、この言葉遣いをしているというわけです。

でもはっきり申し上げて、人の機微がわからない人間ではございませんよ。また、自分の忌憚のない意見は申し上げますが、強気が高じて安全な場所からネットでdisるようなことは致しません。

誰かや何かをdisるくらいなら、自分で解決策を見つける努力をするからです。そんな至って普通の人間です。ですので気楽に相談・質問いただければと思います。

最後に!

かなりの経験をつまれて実績をつけてきた方々(栽培マン)は、やはり耳に痛いことはなかなか実行に移されないことが多いようです。でももし「コイツ、なかなかだな!」と思っていただければ是非に実行してみて結果を教えていただければ嬉しいものです。